1. ホーム
  2. 市長の部屋
  3. 市長挨拶

市長挨拶

二本松市ウェブサイトへようこそ

二本松市のウェブサイトにアクセスいただきましてありがとうございます。

二本松市は、智恵子抄で知られる名峰安達太良山を西に望み、東に日山、羽山等の阿武隈山地を有し、東西約36kmにおよぶ広大な市域を有し、その中央を阿武隈川が南北に悠悠と流れています。
豊かな自然と四季折々の風情、二本松藩・丹羽十万石の城下町に象徴される歴史と文化が調和した美しい街、それが二本松市です。

市の中心地からは、国道4号で県都福島市、商都郡山市へともに30分程の距離にあり、国道459号は太平洋側の浪江町へと伸びています。また東北自動車道二本松インターは市街地に近く、南北に通るJR東北本線には杉田、二本松、安達の3駅があり、交通条件にも恵まれた要衝の街でもあります。
また、日本最大の菊の祭典「二本松の菊人形」や日本三大提灯祭りの一つに数えられる「二本松のちょうちん祭り」、950年の歴史を誇る「木幡の幡祭り」、磐梯朝日国立公園内の安達太良山と麓の岳温泉や塩沢温泉、さらに霞ヶ城県立自然公園や日山一帯の阿武隈高原中部県立自然公園など数多くの観光資源を有しております。
 
皆様には、今回のアクセスを機会に、当市の魅力的で多様な姿をご覧いただき、理解を深めていただくとともに、全国そして海外から是非この二本松市へお越しくださることを心からお待ちしております。

二本松市長 三保 恵一

旧二本松藩戒石銘

戒石銘拓本

爾(なんじ)の奉(ほう) 爾(なんじ)の禄(ろく)は
民(たみ)の膏(こう) 民(たみ)の脂(し)なり
下民(かみん)は 虐(しいた)げ易(やす)きも
上天(じょうてん)は 欺(あざむ)き難(がた)し

【意味】
お前(武士)の俸給は、
民があぶらして働いたたまものより得ているのである。
お前は民に感謝し、いたわらねばならない。
この気持ちを忘れて弱い民達を虐げたりすると、きっと天罰があろうぞ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書広報課 秘書広報係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5096 ファックス番号:0243-24-5040

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る