1. ホーム
  2. 仕事 働く方へ
  3. 農業
  4. 農業委員会
  5. 農地の権利取得の下限面積を30アールに引き下げました

農地の権利取得の下限面積を30アールに引き下げました

農地法第3条に基づき、農地の権利移動(売買、贈与、貸借など)をするときに、農地取得後の経営面積が規定の面積以上になることが許可条件となっています。この規定の面積を下限面積といいます。
今まで旧二本松町および旧二本松町に編入されている区域については30アール、それ以外の区域では50アールとなっていましたが、平成28年9月の農業委員会総会で市内全域を30アールとすることに決定し、10月1日より施行しました。
遊休農地が増加していることから、新規就農を促進し農地の有効利用を図るため引き下げを行ったものです。

 



問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農業委員会事務局 農地係です。

電話番号:0243-55-5148

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る