みどころ

大隣寺

大隣寺・二本松少年隊の墓・二本松藩公墓所

丹羽家2代長重の開基で、境内には丹羽家累代の墓、お霊屋、二本松少年隊の墓があり、戊辰戦役直後の藩主の謹慎所や藩庁後の仮事務所や藩校にも充てられていました。

所在地

二本松市成田町1-532

料金

無料

問い合わせ先

大隣寺
電話:0243-22-1063
大隣寺のホームページ

少年隊の墓

戊辰の役で戦死した二本松少年隊の16名が大隣寺に眠っています。少年隊はいずれも12~17才の少年で、維新の夜明けを前に散っていきました。

大隣寺

丹羽家累代の墓

丹羽家3代光重が寛永20年(1643)、白河より入部とともに移転させた大隣寺は、丹羽家代々の菩提寺であり、累代の墓がまつられています。



問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光課 観光振興係です。

電話番号:0243-55-5122 ファックス番号:0243-22-8533

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る