1. ホーム
  2. 暮らし 市民の方へ
  3. 暮らし・手続き・環境
  4. 建設・開発
  5. 都市計画
  6. 都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)

目的

社会資本総合整備計画・都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした地域主導の個性あふれるまちづくりを実施し、都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。

概要

市町村が作成した、社会資本総合整備計画・都市再生整備計画に基づき実施される事業等の費用に充当するために交付される交付金です。

  1. 社会資本総合整備計画・都市再生整備計画の作成
    市町村は地域の特性を踏まえ、まちづくりの目標と目標を実現するために実施する各種事業等を記載した計画を作成します。
  2. 交付金の交付
    国は、市町村が作成した計画が都市再生基本方針に適合している場合、年度毎に交付金を交付します。
  3. 事後評価
    交付期間終了時、市町村は、目標の達成状況等に関する事後評価を実施し、その結果を公表します。

交付対象

計画に位置付けられたまちづくりに必要な幅広い施設等を対象。

  • 道路、公園、下水道、河川、多目的広場、修景施設、地域交流センター、土地区画整理事業、市街地再開発事業 等
  • 地域優良賃貸住宅、公営住宅、住宅地区改良事業 等
  • 市町村の提案に基づく事業
  • 各種調査や社会実験等のソフト事業

二本松市の社会資本総合整備計画・都市再生整備計画

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課です。

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る