1. ホーム
  2. 暮らし 市民の方へ
  3. 市政情報
  4. 事業・計画・行政改革
  5. 情報
  6. 地域情報通信基盤整備推進交付金事業の事後評価について

地域情報通信基盤整備推進交付金事業の事後評価について

地域情報通信基盤整備推進交付金とは

地理的な制約から民間事業者の投資による情報通信環境の整備が期待できないことにより、情報格差が生じる市町村に対し、国が整備事業に必要な経費の一部について交付金を交付し、地域の情報格差を是正するとともに、地域住民の生活向上を図る事業です。



地域情報通信基盤整備推進交付金事業の事後評価の公表について

市では、「地域情報通信基盤整備推進交付金」の交付を受けて、平成22年度に東和地域のブロードバンド環境整備のために光ファイバ網を整備し、地域間の情報格差の解消を図りました。
この度、交付金交付要綱第8条により、整備終了後に整備計画の目標の達成状況等について事後評価を行い、公表をするものです。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは人事行政課 電子情報係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5101 ファックス番号:0243-22-7023

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る