1. ホーム
  2. 仕事 働く方へ
  3. 商工業
  4. 二本松市中心市街地活性化実践事業補助金
  5. 平成30年度二本松市賑わいづくり支援事業補助金の募集を開始します

平成30年度二本松市賑わいづくり支援事業補助金の募集を開始します

市内各地の賑わいを創出するために、商業者組織及びまちづくり団体等が実施するイベント事業に対し、その費用の一部を補助します。

※採択された事業の実績については、市ウェブサイトで公表いたします。

対象団体

商店会、まちづくり団体、二本松商工会議所、あだたら商工会 等

  • 市内で活動する組織が対象です。
  • 複数の商店会による実行委員会組織も含みます。
  • まちづくり団体とは、市内のまちづくり活動を自主的に行うために地域の住民を中心に組織された団体です(NPO法人含む)。

補助額等 ※1,000円未満切捨

地域経済の活性化及び交流人口の拡大を目的として市内で開催するイベント事業で、補助対象経費が20万円以上の事業のうち、次のいずれかに該当する事業が対象です。

対象事業 補助率 補助限度額
地域の賑わいを創出するための話題性・先駆性のある事業 2分の1以内 50万円
事業を実施する地域の他団体と連携し、地域全体で取り組む事業
市内物産品の販売促進に寄与する事業
市外からの集客が見込める事業

対象経費

区分 内容
報償費 出演者謝金、イベント協力員謝金
賃金 イベントに必要な臨時的人件費
旅費 出演者旅費
消耗品費

イベント消耗品、ノベルティグッズ(事業の宣伝効果が見込まれる無料配付記念品)購入費
※ただし、抽選等の景品に係る経費は対象外とします。

燃料費 イベント機材燃料代
光熱水費 電気料、ガス代、水道料
食料費 会議お茶代、出演者弁当代
印刷製本費 チラシ作成費、ポスター作成費、会議資料コピー代
通信運搬費 郵送料、資材運送料
手数料・保険料 イベント保険料、申請手数料
広告宣伝費 折込広告料、新聞等広告掲載料
委託料 業者委託費、ホームページ開設委託費、事業周知用花火委託費
使用料・賃借料 バス借上料、会場使用料、機材賃借料
原材料費 加工用原材料費
備品購入費 事業実施に必要であり、申請団体が今後事業を継続するために必要であるものに限ります。

対象外となる経費

  • 個人(個店)の資産となると認められる経費
  • 屋台の仕入れ費用等、販売を目的とするものと認められる経費
  • 食料費のうち、嗜好品と認められる経費
  • 委託料のうち、計画策定や調査研究にかかる委託経費
  • 補助対象経費全体の2分の1以上を占める委託料または備品購入費
  • 事業で使用したものとして明確に区分できない経費
  • 補助金の交付決定前に支出している経費
  • 他団体等への負担金、助成金等の支出
  • 団体の人件費や一般管理費等の運営経費
  • 市内の他団体が補助事業等によらずに同種事業を実施している場合の事業経費

申請スケジュール

事業の採択にあたっては、申請を受付した順番ではなく、内容を審査した上で決定します。

※予算額を上回る申し込みがあった場合は、事業の採択に際してこれまで採択されていない事業を優先させていただく場合があります。

募集期間

  • 一次募集:平成30年5月15日(火曜日)~平成30年6月15日(金曜日)
  • 二次募集:平成30年9月25日(火曜日)~平成30年10月31日(水曜日)

※受付時間:午前9時~午後5時
※土日祝日を除きます。

内容審査

  • 一次募集:平成30年6月15日(金曜日)~平成30年6月下旬
  • 二次募集:平成30年11月1日(木曜日)~11月上旬

交付決定通知

  • 一次募集:平成30年7月上旬
  • 二次募集:平成30年11月中旬

申請受付場所および問い合わせ先

本庁産業部商工課商工振興係
住所:〒964-8601 二本松市金色403-1
電話:0243-55-5120

補助金手続きの流れ

1 交付申請(申請者→市)

事業開始前に次の書類を提出してください。

記入例

2 内示(市→申請者)

内示の審査にあたり、必要に応じて市から追加の説明や資料の提出を求める場合があります。

3 交付申請(申請者→市)

事業開始前に次の書類を提出してください。

記入例

4 交付決定(市→申請者)

5 変更申請(申請者→市)

交付決定後に申請内容を変更する場合は次の書類を提出してください。

  • 変更申請書 [Wordファイル]
  • 変更する経費の積算内容が確認できる書類(見積書の写し等)
  • その他申請内容変更の説明に必要な書類

記入例

6 事業の開始(申請者)

必ず補助金交付決定または変更交付決定を受けてから事業を開始してください。

7 実績報告(申請者→市)

すべての事業経費を支払ってから14日以内に次の書類を提出してください。

記入例

8 確定通知(市→申請者)

補助金確定の審査にあたり、必要に応じて市から追加の説明や資料の提出を求める場合があります。

9 補助金交付請求(申請者→市)

交付決定後であれば、事業期間中に概算払いすることもできます。

記入例

10 補助金交付(市→申請者)

二本松市賑わいづくり支援事業補助金交付要綱

補助金交付要綱 [PDFファイル]

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工課 商工振興係です。

電話番号:0243-55-5120 ファックス番号:0243-22-8533

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る