木幡の幡祭り

木幡の幡祭り

種別

重要無形民俗文化財

指定年月日

平成16年2月6日

所在地

二本松市木幡字治家地内

所有者(管理団体)

木幡幡祭保存会

概要

950年の歴史と伝統を誇る「木幡の幡祭り」は、長野県上田市別所温泉「岳の幟」(国選択無形民俗文化財)、青森県弘前市賀田「お山参詣」(国指定重要無形民俗文化財)と並んで「日本三大旗祭り」の一つとして知られているお祭りです。
この祭りは前九年の役の戦いで源の軍勢が戦いに敗れわずか数騎で木幡山に立て籠もり、一夜にして全山が雪で白くなった様を追ってきた安倍の軍勢が源氏の白旗に見違い戦わずして敗走した故事により現在「幡祭り」として伝承されています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化課 文化振興係です。

電話番号:0243-55-5154 ファックス番号:0243-22-3147

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る