1. ホーム
  2. 定住 定住に興味のある方へ
  3. 住む
  4. 定住・二地域居住推進

住む

定住・二地域居住推進

福島県二本松市で暮らしてみませんか。       
  ありますか?こころのふるさと…。

二本松四季のフォトコンテスト入選「春・山河を描く」

空き家情報提供(空き家バンク)

市内にある空き家の有効活用と、都市住民との交流、定住促進を図るため「空き家バンク」登録による情報提供を行います。 賃貸または売却が可能な土地、建物を所有者に登録(申し込み)いただき、ウェブサイト上で紹介します。

詳細については空き家情報提供(空き家バンク)のページをご覧ください。

このほんとうの空の下、新しい生活を始めてみませんか。

山がある、川がある。ここには、ほんとの空がある。

「あれが阿多多羅山 あの光るのが阿武隈川 ここはあなたの生まれたふるさと。」
「智恵子は遠くを見ながら言ふ。阿多多羅山の 山の上に毎日出てゐる青い空が智恵子の ほんとの空だといふ。」

※阿多多羅山とは、現在の安達太良山のことです。 高村光太郎と智恵子が愛を育み、智恵子の心のよりどころとなっていた『ほんとの空』、それが二本松です。

高村智恵子の写真

古人の鼓動!ここには、心踊る祭りがある。

二本松は祭りの宝庫。日本三大に数えられる「二本松のちょうちん祭り」「木幡の幡祭り」、そして日本最大規模を誇る「二本松の菊人形」など、歴史と伝統が息づいています。特に、「木幡の幡祭り」は国の重要無形文化財に指定され、950年もの間受け継がれています。

二本松のちょうちん祭りの写真 木幡の幡祭りの写真

街と農村のバランス ここには、都会と違う贅沢がある。

二本松には新幹線は止まりません。 ですが25キロ圏内に新幹線の駅が二つあります。 二本松にはデパートはありません。 ですが30分圏内でほとんど揃います。 人口約6万人。都会に比べればだいぶ不便でも、のんびり暮らすなら、ぜひ二本松にお出でください。

田んぼの写真

二本松の農業の様子の写真

宅地分譲情報

佐勢ノ宮ニュータウン

パンフレット

定住・二地域居住促進パンフレット [PDF形式/1.1MB]

空き家改修助成金支給事業

二本松市に5年以上定住する意思があり、市外から転入し、空き家を改修する場合に助成金を支給します。
支給要件等の詳細は、空き家改修助成金支給事業をご確認ください。

定住促進住宅取得奨励金支給事業

二本松市に定住する意思をもち、新築住宅を取得する場合に奨励金を支給します。
支給要件等の詳細は、定住促進住宅取得奨励金支給事業をご確認ください。

問い合わせ

秘書政策課
〒964-8601福島県二本松市金色403-1
電話:0243-24-7120
Fax:0243-22-7023

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 新エネルギー推進係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-24-7120 ファックス番号:0243-22-7023

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る