1. ホーム
  2. 定住 定住に興味のある方へ
  3. 住む
  4. 二本松市結婚推進支援事業

住む

二本松市結婚推進支援事業

地域少子化対策重点推進交付金を活用した事業について

市では、結婚、妊娠・出産、子育ての各段階に応じた切れ目のない支援として、「mamaになるならにほんまつ」を合言葉に、結婚支援・子育て支援・定住支援サービスを提供し、子育て世代が住みやすい環境づくりを推進しています。
結婚の支援としては、国の地域少子化対策重点推進交付金を活用し、以下の3事業を実施しています。

  • 出会いの場の提供事業 婚活イベントによる出会いの場の提供
  • 結婚お世話役事業 結婚お世話役による結婚相手の紹介
  • 結婚新生活支援事業 新婚世帯が新たに借りる民間の賃貸住宅の敷金・礼金・引越費用への助成

出会いの場の提供事業

市では、結婚したいが出会いがないという方に「出会いの場」を提供するため、自主的かつ実践的な事業を行う法人その他の団体に委託し婚活イベントを開催しており、多くのカップルが誕生し、その後、成婚となった方も4組あります。
平成30年度は、婚活イベントを5回開催しますので、詳細は「今後の婚活イベントの予定」をご覧ください。

今後の婚活イベントの予定

第8回Welcome二本松de婚活【終了しました】
  • 日時:平成30年12月1日(土曜日)12時30分受付開始
  • 募集期間:平成30年11月9日(金曜日)まで
  • 内容・お問い合わせ・申込:あだたら商工会(電話0243-23-5854)、または第8回Welcome二本松de婚活のホームページをご覧ください。
マツコン 二本松de婚活【終了しました】
  • 日時:平成30年11月11日(日曜日)12時30分受付開始
  • 募集期間:平成30年10月31日(水曜日)まで
  • 内容・お問い合わせ・申込:二本松商工会議所青年部事務局(電話0243-23-3211)、またはマツコンのホームページをご覧ください。
Matchmaking Party【終了しました】
  • 日時:平成30年9月24日(月曜日・祝日)11時~16時
  • 募集期間:8月1日(水曜日)~9月10日(月曜日)
  • 内容・お問い合わせ・申込:ウェディングカウンター福島内 婚活サポートクラブ郡山(電話024-953-4566)、またはMatchmaking Partyのホームページをご覧ください。
第7回Welcome二本松de婚活【終了しました】
  • 日時:平成30年7月21日(土曜日)
  • 募集期間:6月1日(金曜日)~6月29日(金曜日)
  • 内容・お問い合わせ・申込:あだたら商工会(電話0243-23-5854)、または第7回Welcome二本松de婚活のホームページをご覧ください。

※他のイベントは詳細が決まり次第ご報告いたします。

結婚お世話役事業

結婚したいという気持ちがありながら、なかなか相手が見つからないなどの理由で結婚に結びつかない人が増えています。
市では、そんな悩みをお持ちの方と二人三脚で結婚へむけての活動をサポートする「結婚お世話役」を委嘱し、出会いのサポーターとして結婚に関する相談や結婚相手の紹介を行っています。
平成27年10月の制度開始以降、4組の方が成婚となっておりますので、利用をご希望の方は「結婚お世話役の利用について」をご覧ください。

氏名 住所 連絡先
山田 雅司 若宮 0243-22-2447
武藤 英一 若宮 0243-22-5125
本田 学 根崎 080-5846-2182
菅野 家作 郭内 0243-22-4623
笹川 洋子 茶園 0243-22-2503
遊佐 義重 原セ 0243-22-3443
佐久間 千惠子 杉田 0243-23-7338
遠藤 敬子 石井 0243-22-4777
渡邉 玲子 大平 0243-22-2405
松田 節子 油井 0243-22-1498
丹治 秀雄 油井 0243-23-5813
安齋 秀俊 上川崎 0243-52-2205
東 むめ 小浜 0243-55-3487
安部 匡俊 木幡 0243-46-2869
斎藤 セツ子 木幡 0243-46-3588
五十嵐 伝一 戸沢 0243-46-2398

「結婚お世話役」の利用について

結婚お世話役の利用は、満20歳以上の独身男女で結婚に前向きな方であって、市内在住の方(現在は市外でも将来的に本市に在住を希望する方を含む。)が対象となります。
なお、結婚お世話役を利用するためには、相手に紹介する際に正確な情報を伝えるため、結婚希望者としての登録手続(登録無料)が必要になりますので、利用希望の方は次の手順で申し込みください。

留意事項
  • 必ず相手を紹介できるものではなく、成婚を保証するものではありません。
  • 相手との引き合わせは、双方が希望する場合のみになります。
  • 相手に正確な情報を伝えるため、登録には本人確認書類の提示が必要になります。
  • 個人情報は厳密に保護されます。

利用申込みの方法

(1)結婚お世話役に連絡

どなたでも構いませんので、上記お世話役に直接連絡してください。

(2)結婚お世話役と面会

連絡していただいた際に、面会の日時・場所等を決めます。
面会では、結婚の意思を確認させていただいた後に、活動の内容、留意事項、個人情報の取り扱い等について説明させて頂きます。
※必ず結婚希望者本人が面会を行ってください。

(3)結婚希望登録者として登録

お世話役からの説明を受けて、制度利用を希望する方はお世話役より必要書類の説明がありますので、作成しお世話役へ提出してく
ださい。結婚希望者として登録いたします。
※連絡・面会した方全員が必ず登録するわけではございません。結婚に対してお悩みの方は、連絡・面会だけでもお待ちしてます。

(4)活動開始

必要書類の提出が終われば活動開始となります。
※必ず相手を紹介できるものではなく、成婚までお世話するものではございません。

二本松市結婚推進支援事業

結婚お世話役募集中!!

皆さんのまわりに、結婚に結びつかず困っている方はいませんか?
そんな方を一緒にサポートしましょう!
市では、結婚お世話役として活動して頂ける方を随時募集しております。
主な活動内容は以下のとおりです。

  • 結婚希望者の情報の収集および提供
  • 結婚希望者への相手の紹介や引き合わせ
  • 研修会や結婚お世話役同士の情報交換会への参加 など

興味がある方は、下記お問い合わせ先までご連絡お願いいたします。

結婚新生活支援事業

新規に婚姻した世帯の新生活を支援するため、新たに民間賃貸住宅を借りる新婚夫婦を対象として、敷金・礼金・引越費用を助成します。

補助対象要件

平成30年1月1日から平成31年3月20日までの間に婚姻届を提出した方で、次の全ての要件に該当する方が対象となります。  

  1. 夫婦所得(※1)の合算が340万円未満であること。
  2. 婚姻届提出日における夫婦双方の年齢が34歳以下であること。
  3. 平成30年1月1日から平成31年3月20日までの間に市内の民間賃貸住宅の契約を締結し、夫婦の双方または一方が居住していること。
  4. 夫婦の双方または一方が、本市の住民基本台帳に記録され、かつ、生活の本拠が本市にあること。
  5. 生活保護を受けていないこと。
  6. 敷金・礼金・引越費用について他の公的制度による補助等を受けていないこと。
  7. 過去にこの制度による補助金の交付を受けていないこと。
  8. 市税を滞納していないこと。

※1 夫婦所得は、給与所得の場合、年収から給与所得控除を差し引いた後の金額になります。 また、夫婦の双方または一方が離職し、申請時において無職の場合は、離職した方の所得は無いものとして計算します。

補助金の額

平成30年1月1日から平成31年3月20日までの間に支払った次の費用の合算額(上限額30万円)

  1. 民間賃貸住宅の賃貸借契約の締結に伴い支払う敷金と礼金
  2. 運送業者に支払う引越費用

申請手続き

補助金の交付を受けようとする方は、次の書類を添えて子育て支援課まで提出してください。なお、申請手続きができる期間は、平成31年3月31日までとなりますのでご注意ください。

  1. 交付申請書 [WORD形式/16.78KB]
  2. 戸籍謄本
  3. 世帯員全員の住民票の写し
  4. 所得証明書
  5. 納税証明書
  6. 民間賃貸住宅の賃貸借契約書及び敷金・礼金の領収書の写し
  7. 引越費用に係る領収書の写し
  8. その他市長が必要と認める書類

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援課 子ども家庭係です。

電話番号:0243-55-5094 ファックス番号:0243-22-1547

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る