1. ホーム
  2. 暮らし 市民の方へ
  3. 市政情報
  4. 市のプロフィール
  5. 友好都市の紹介
  6. 東日本大震災に係るハノーバー町からの支援

東日本大震災に係るハノーバー町からの支援

二本松市の友好都市であるアメリカ合衆国ニューハンプシャー州ハノーバー町から、この度の東日本大震災で被害を受けた私たちに対し、1日も早い復興のためにと温かい志が届けられています。

義援金について

ハノーバー町の皆さんが、自分たちで作ったアクセサリーなどを販売したり、日本の料理をふるまうなどして募金を集めてくださいました。約11,500ドルもの義援金が集められ、4月18日に小切手で二本松市役所へ贈られました。(写真は、ハノーバーでの募金活動の様子です) ハノーバー町でのクラフトセールの様子 日本の被災状況を掲示し、募金を呼びかけています。

ハノーバー町でのクラフトセールの様子の写真
ハノーバー町でのクラフトセールの様子

募金の呼びかけの様子の写真
日本の被災状況を掲示し、募金を呼びかけています。

子供たちからのメッセージ

ハノーバーにあるレイ学校(Bernice A. Ray School)の生徒たちから、日本についての授業の様子を撮影した写真や、生徒たちが書いた日本へのメッセージなどが綴られたアルバムが贈られました。 手作りの装飾が施されているアルバムです。 習字や提灯などを作成した様子が載せられています。 名前や日本を応援するメッセージが寄せ書きされています。

アルバムの写真
手作りの装飾が施されているアルバムです。

アルバムの中の様子の写真
習字や提灯などを作成した様子が載せられています。

アルバムの中の様子の写真
名前や日本を応援するメッセージが寄せ書きされています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る