1. ホーム
  2. 暮らし・手続き・環境
  3. ごみ・し尿
  4. ごみを出すときのルール

ごみを出すときのルール

  • ごみを出すときは、収集日の朝午前6時から午前8時までの間に分別して出してください。
  • ごみステーションはお住まいの地区で決められています。それぞれの行政区で管理していますので、他のごみステーションには出さないでください。
  • ごみの分別が正しくなかった場合は注意票が貼られ収集されません。収集されなかった場合は、内容を確認してきちんと分別して次回の収集日に出してください。
  • 家庭から出るごみをもとみやクリーンセンターに直接搬入することができます。引越し等で大量のごみが発生したときは正しく分別して搬入してください(無料。ただし、畳・ふとん・マットレスは10kgあたり130円)。
  • ごみの不法投棄は犯罪です。ごみを不法投棄すると罰則(5年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金に処し、またはこれを併科)が科せられます。
  • 指定袋に入らないゴミは粗大ごみとなります。粗大ごみはごみステーションには出せませんので、もとみやクリーンセンターに直接搬入するか、有料の個別収集を申し込んでください。粗大ごみのページ(市のホームページ内)
  • 飲食店、商店、事務所、工場などの事業所から生じた事業系ごみは、各地区のごみステーションには出せませんので、直接処理施設に搬入するか、収集許可業者に依頼してください。お祭り等や地区のイベントで生じたごみも事業系ごみになります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課 環境衛生係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5103 ファックス番号:0243-22-1547

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る