1. ホーム
  2. 暮らし・手続き・環境
  3. 生活環境
  4. 二本松市環境基本計画の見直しを行いました

二本松市環境基本計画の見直しを行いました

平成19年6月に、豊かな自然環境の保護、文化を育んだ歴史、風土等の保存、潤いのある持続的な生活環境の保全について基本理念を定め、市や市民等の責務や環境の保全に関する施策の基本事項を定めた「二本松市環境基本条例」を制定しました。
この環境基本条例に掲げる基本理念の達成方策として、施策を総合的かつ計画的に進めるため、計画期間を平成30年度までの10年間とする「二本松市環境基本計画」を平成21年3月に策定しました。
しかし、平成23年3月に発生した東日本大震災による原発事故は、本市の自然環境や生活環境に大きな影響を及ぼしています。
今回、それら原子力災害等、計画策定後の本市を取り巻く情勢の変化を踏まえた中間見直しを行い、二本松環境基本計画改訂版として平成27年3月に作成しました。

計画見直しのポイント

基本理念、目標、施策の体系は、当初策定した計画内容で継続することとし、施策の体系の中に見直し項目を盛り込むこととしました。

主な見直し項目

  • 原子力災害への対応
  • 再生可能エネルギーの導入推進
  • PM2.5などの新たな要素への対応

計画期間

平成27年度から平成30年度までの4年間



二本松市環境基本計画改訂版

二本松市環境基本計画改訂版表紙

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課 環境衛生係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5103 ファックス番号:0243-22-1547

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る