1. ホーム
  2. 暮らし 市民の方へ
  3. 暮らし・手続き・環境
  4. 交通
  5. 悪質な自転車運転者は講習制度が義務付けられています

悪質な自転車運転者は講習制度が義務付けられています

平成27年6月1日の「道路交通法の一部を改正する法律」の施行に伴い、危険運転を繰り返す自転車運転者に講習の受講が義務付けられています。
自転車運転者講習は、都道府県公安委員会からの命令を受けてから3カ月以内に3時間講習を受けなければなりません。この受講命令に違反した場合は、5万円以下の罰金が科せられることとなります。対象者は14歳以上となります。



自転車運転者講習に関して定められた危険行為(14種)とは

  1. 信号無視
  2. 通行禁止違反
  3. 歩行者用道路徐行違反
  4. 通行区分違反
  5. 路側帯通行時の歩行者の通行妨害
  6. 遮断踏切立入
  7. 交差点安全進行義務違反
  8. 交差点優先車妨害等
  9. 環状交差点安全進行義務違反
  10. 指定場所一時不停止等
  11. 歩道通行時の通行方法違反
  12. 制動装置(ブレーキ)不良車運転
  13. 酒酔い運転
  14. 安全運転義務違反

道路交通法改正のポイント(外部サイト)全日本交通安全協会ホームページ

※二本松市交通対策協議会のチラシもご覧ください 自転車の交通ルールを守りましょう [WORD形式/299KB]



関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課 市民生活係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5102 ファックス番号:0243-22-1547

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る