1. ホーム>
  2. mamaになるならにほんまつ>
  3. 支援・相談>
  4. ファミリーサポートセンター事業

支援・相談

ファミリーサポートセンター事業

「急な残業で保育所や学童クラブに迎えに行けない」、「家族が病気になってしまい、育児ができない」、「仕事を探しにいきたいけど、子ども連れでは行けない」など、少し子どもを預かってほしいときに利用できるのが、ファミリーサポートセンターです。

事業内容

子どもの育児援助等を受けたい方(依頼会員)と援助を行いたい方(スタッフ会員)とが、お互いに助け合う事業です。
活動の例としては、「保育施設への送り迎え」、「保護者の通院時や、冠婚葬祭時に子どもを預かる」、「病児、病後児の預かり」があります。

事業実施者

「NPO法人 子育て支援グループ こころ」
(二本松市本町2丁目3-1、市民交流センター内)

利用について

事業の対象となる子どもの年齢は、0歳から12歳までです。

利用にあたっては、まず会員登録が必要です。会員登録後、コーディネーター(会員同士の引き合わせと連絡を調整)との打合せ、スタッフ会員の紹介を経て、サポート活動の開始となります。(下記イメージ図参照)

イメージ図

利用料について

「NPO法人 子育て支援グループ こころ」のホームページをご覧ください。

お問い合わせ先

NPO法人子育て支援グループ こころ (二本松市本町2丁目3-1)
電話:0243-23-4740

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援課 子ども家庭係です。

電話番号:0243-55-5094 ファックス番号:0243-22-1547

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る