1. ホーム
  2. 仕事 働く方へ
  3. 農業
  4. 農業委員会
  5. 農業委員および農地利用最適化推進委員を募集します

農業委員および農地利用最適化推進委員を募集します

農業委員会等に関する法律が平成28年4月に改正され、農業委員会制度が変わりました。
農業委員はこれまで公職選挙法に基づく選挙制で選ばれていましたが、改正後は推薦・公募を実施した上で、市長が議会の同意を得て任命することとなりました。また、新たに設置される農地利用最適化推進委員は、推薦・公募を実施した上で、農業委員会が担当区域を定めて委嘱します。
二本松市では、平成30年8月1日から新たな農業委員会体制に移行しますので、改正後の制度により以下のとおり農業委員および農地利用最適化推進委員を募集します。
詳しくは「募集要項」に記載しておりますので、よくご覧のうえお申し込み願います。

農業委員

任期

平成30年8月1日~平成33年7月31日

募集人数

19人

主な業務

  • 農業委員会総会に出席し、農地の権利移動、転用などに関する議案を審議します。
  • 農地利用最適化推進委員と連携して、農地利用の最適化(担い手等への農地利用の集積・集約、遊休農地の発生防止・解消、新規参入等の促進など)の活動を行います。

応募資格

二本松市内に住所を有する方で、農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化に関する事項その他の農業委員会の所掌に属する事項に関し、その職務を適切に行うことができる方

募集要項および応募用紙

農地利用最適化推進委員

任期    

平成30年8月(農業委員会が委嘱した日)~平成33年7月31日 

募集人数

19人

主な業務

  • 農業委員と連携し、担当区域内で農地利用最適化のための現場活動を行います。
  • 農業委員会総会に出席し意見を述べていただきます。

応募資格

二本松市内に住所を有する方で、農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有する方

募集要項および応募用紙

身分および報酬

身分

二本松市の特別職の非常勤職員

報酬

二本松市の規定に基づき支給

受付期間

平成30年2月1日(木曜日)~2月28日(水曜日)

応募方法

所定の用紙に必要事項を記入のうえ、持参または郵送により提出してください。
※「推薦・応募用紙」及び「募集要項」は提出先の窓口に備え付けてあるほか、市ウェブサイトからダウンロードもできます。
※郵送の場合は平成30年2月28日(水曜日)必着

提出先

農政課、農業委員会事務局または各支所産業建設課
※持参の場合は、開庁日の午前8時30分から午後5時15分の間に窓口へ提出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農業委員会事務局 農地係です。

電話番号:0243-55-5148

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る