生活道路整備費を補助します

市では、家屋や生活関連施設に通じる道路を利用される方が、幅員2メートル、かつ延長20メートル以上の道路を舗装及び改良の整備に要する経費の一部を補助します。

二本松市生活道路整備費補助制度応募

 

平成30年度応募枠(5,000,000円)

【対象道路】
 法定外道路(市有地)、私道(私有地)

【条件】
 1戸以上の家屋又は生活関連施設に接続する道路
 幅員2メートル以上、かつ延長20メートル以上の道路

【補助金額】
 整備に要する経費の2分の1以内(50%以内)
 ただし予算の範囲内とし、補助金額の千円未満は切り捨てます。

【整備内容】
 道路の舗装及び改良(側溝も含みます)
 ただし、維持補修など部分的な修繕は除きます。

【主な審査内容】(優先順位の決定)

  1. 申請路線に接する家屋や利用する家屋(戸数)が多いこと。
  2. 申請路線に生活関連施設が接続していること。
  3. 申請路線を利用する高齢者や小学生以下の人数が多いこと。
  4. その他必要な事項

 ※申請に対して上記審査基準に基づき審査を行い、採択・不採択を決定します。

【応募期間】
 毎年度4月1日から6月30日まで
 ※応募期間を過ぎた場合は、原則翌年度の申請をお願いします。

【注意事項】

  • 申請路線に隣接する土地所有者の同意が得られない場合は、採択となりません。
  • 私道(私有地)の場合、土地の地目が「農地」の場合は、「農地転用許可」が必要です。
  • 工事の施工は、原則として二本松市入札参加資格審査実施要綱(平成18年二本松市告示第119号)第8条に規定する入札参加資格者名簿(建設工事)に登録のある業者による請負とします。

 

申請方法 

 本制度に申請される方は、二本松市補助金等交付規則に定める交付申請書に必要事項を記入して、必要書類を添えて、市役所2階土木課又は各支所産業建設課に提出してください。
 なお、申請手続きで不明な点がある場合は、あらかじめご相談願います。

【申請書類】
  補助金等交付申請書
  事業計画書(第1号様式)
  申請者名簿(第2号様式)
  関係者の施工承認書(第3号様式)
  工事見積書
  その他市長が必要と認める書類

補助金の実績報告

 補助事業者等は、工事が完了した日から14日以内に二本松市補助金等交付規則第16条第1項に規定する補助事業等実績報告書に次の書類を添えて土木課又は各支所産業建設課に提出してください。

【実績報告】
  補助事業等実績報告書
  工事請負契約書の写し
  工事費に係る請求書及び受領書の写し
  工事写真(施工前、施工中、施工後)
  竣工図
  その他市長が必要と認める書類

様式等

 二本松市補助金等交付規則 [PDF形式/353.19KB]
 二本松市生活道路整備費補助金交付要綱 [PDF形式/211.6KB]
 生活道路整備費補助金の概要 [PDF形式/153.93KB]

 補助金等交付申請書 [WORD形式/14.9KB]
 補助事業等計画変更申請書 [WORD形式/15.01KB]
 
補助事業等着手(完了)届 [WORD形式/15.12KB]
 補助事業等実績報告書 [WORD形式/14.93KB]
 補助金等交付請求書 [WORD形式/26.34KB]
 事業計画書(第1号様式) [WORD形式/17.14KB]
 申請者名簿(第2号様式) [WORD形式/16.63KB]
 関係者の施工承認書(第3号様式) [WORD形式/21.66KB]

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは土木課 維持係です。

電話番号:0243-55-5125 ファックス番号:0243-23-1197

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る