1. ホーム
  2. 仕事 働く方へ
  3. 商工業
  4. 二本松市発明くふう展
  5. 平成30年度二本松市発明くふう展入賞作品(児童・生徒の部)

平成30年度二本松市発明くふう展入賞作品(児童・生徒の部)

二本松市長賞

作品名:『畑仕事らくちんベルトいす』

  • 出品者:武藤 秀翼(大平小学校4年)武藤 悠翼(大平小学校2年)

発明くふう展児童・生徒1

作品を作った動機(思いついたきっかけ)

おじいちゃんとおばあちゃんが、畑仕事で腰が痛いといっていたので何かないかと考えました。 

使い方と便利な点・工夫した点

  • ゴムの所に足を入れる。すわりたい時、おしりの箱にすわれる。
  • のどがかわいたら、ジュース入れがあるのでいつでものめる。
  • 箱の中に、はさみとか、ぐん手とか入れられるので便利です。    

 福島県発明協会長賞

作品名:『コロコロ!にゃんこちょ金箱!』

  • 出品者:渡邊 凌羽(石井小学校4年)

発明くふう展児童・生徒

作品を作った動機(思いついたきっかけ)

みんながふつうのちょ金箱だとおもしろくなさそうなので、みんなが楽しくできるようにお金を入れると楽しくなると思いました。

使い方と便利な点・工夫した点

左上の穴にお金を入れてそして、下にお金が入るようになっています。にゃんこを紙ねんどで作りました。そして下の穴に入ります。下の箱はしめていてください。

優秀賞

作品名:『かんたん!しぼり器』

  • 出品者: 渡邊 はるひ(石井小学校6年)

発明くふう展児童・生徒3

作品を作った動機(思いついたきっかけ)

家におばあちゃんがいて、力がなくなってくると、タオルなどをしぼるのがたいへんになってくるから、お年よりや小さな子でもしぼれるように作った。

使い方と便利な点・工夫した点

タオルをあみの上におく。上のふたをもとの位置にもどしておす。そうしてタオルをとりだせばしぼれる。工夫した点は、タオルだけではなくぞうきんなどもしぼれるようにはさんでしぼるしくみをつくったこと。

優秀賞

作品名:『ペットボトルスタンド』

  • 出品者: 三津間 佳心(二本松第一中学校2年)

発明くふう展児童・生徒4

作品を作った動機(思いついたきっかけ)

ペットボトルをリサイクルするときに、ちゃんと水をきらないといけないので、水がきれるペットボトルスタンドを作りました。(水切りかごでは、ペットボトルがひっくりかえり、水がうまくきれないから…)

使い方と便利な点・工夫した点

飲み終わったペットボトルをたてかける。
ペットボトルがたおれない。水がきれる。
ペットボトルが立つようにした。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工課 商工振興係です。

電話番号:0243-55-5120 ファックス番号:0243-22-8533

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る