1. ホーム
  2. 暮らし 市民の方へ
  3. 健康・福祉
  4. 高齢者の方へ
  5. 平成31年4月1日から、高齢者の公共交通運賃無料化事業が始まりました

平成31年4月1日から、高齢者の公共交通運賃無料化事業が始まりました

チラシ表

チラシ裏

チラシ(表) [PDF形式/8.59MB]
チラシ(裏) [PDF形式/9.98MB]

制度の目的

高齢者の積極的な社会参加の促進や公共交通の利用促進、運転免許証を自主返納した高齢者の支援を目的とし、公共交通( バス・デマンドタクシー等)の運賃無料化を実施します。

制度の内容

バス等の乗降の際に『高齢者無料乗車証』を提示することで、運賃が無料となります。
※利用にあたっては、事前に『高齢者無料乗車証』の交付申請が必要です。

対象となる方

75歳以上の二本松市民

利用可能な公共交通機関

無料となる範囲

二本松市内
※市内と市外をまたがる交通機関を利用する場合、市外区間分は有料となりますので、現金でお支払いください。

利用方法

(1)福島交通の路線バス

乗降の際『高齢者無料乗車証』をカード読取機にタッチする。

(2)協和交通の路線バス

乗降の際『高齢者無料乗車証』を運転手に提示する。

(3)コミュニティバス

乗降の際『高齢者無料乗車証』を運転手に提示する。

(4)デマンドタクシー

乗降の際『高齢者無料乗車証』と「デマンドタクシー利用登録証」を運転手に提示する。

(5)ようたすカー

乗降の際『高齢者無料乗車証』と「巡回福祉車両利用登録証」を運転手に提示する。

※「(4)デマンドタクシー」「(5)ようたすカー」については、事前に「デマンドタクシー利用登録証」または「巡回福祉車両利用登録証」の利用登録が必要となります。『高齢者無料乗車証』を申し込む際に、併せて申請することも可能です。

『高齢者無料乗車証』の申請方法等

交付申請

次の申請書に必要事項を記入のうえ、下記「問い合わせ・申請先」まで提出してください。

※下記「問い合わせ・申請先」にも備え付けの申請書があります。
※印鑑をご持参ください。
※75歳に達する月の前月から申請が可能です。

申請受付開始日

平成31年2月1日から

再交付申請

紛失や破損した場合等には再発行が可能です。
次の申請書に必要事項を記入のうえ、下記「問い合わせ・申請先」まで提出してください。

※下記「問い合わせ・申請先」にも備え付けの申請書があります。
※印鑑とカード代実費1,000円が必要になります。

返還

市外への転出、死亡等により『高齢者無料乗車証』が不要となった場合は、下記「問い合わせ・申請先」または各住民センターの窓口に返還してください。

問い合わせ・申請先

二本松地域にお住まいの方

高齢福祉課長寿福祉係 電話:0243-55-5114

安達地域にお住まいの方

安達支所地域振興課 電話:0243-23-9074

岩代地域にお住まいの方

岩代支所地域振興課 電話:0243-65-2818

東和地域にお住まいの方

東和支所地域振興課 電話:0243-66-2500

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課 長寿福祉係です。

電話番号:0243-55-5114 ファックス番号:0243-22-1547

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る