1. ホーム
  2. 暮らし 市民の方へ
  3. 暮らし・手続き・環境
  4. 建設・開発
  5. 都市計画
  6. 立地適正化計画の策定に伴う届け出について

立地適正化計画の策定に伴う届け出について

市では、居住や都市機能の誘導によるコンパクトなまちづくりと地域交通との連携による「コンパクトシティ・プラス・ネットワーク」のまちづくりを目指し、持続可能な都市経営を行うため、「二本松市立地適正化計画」を策定し、3月末公表を予定しています。

届け出制度

この計画では、「居住誘導区域」と「都市機能誘導区域」を定めます。この区域以外での、一定規模以上の開発や住宅建築、新たな「誘導施設」の開発や建築の実態を把握するため、届け出(工事に着手する30日前まで)が必要となります。

届け出が必要な行為

  • 3戸以上の住宅の建築目的の開発行為
  • 3戸以上の住宅を新築する場合
  • 医療機関、店舗面積1,000平方メートルを超える商業施設等

詳しくは、別紙チラシをご覧ください。

立地適正化計画に基づく届出チラシ [PDF形式/1.07MB]

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課 計画係です。

電話番号:0243-55-5128 ファックス番号:0243-23-1197

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る