1. ホーム
  2. にほんまつマルシェ
  3. 道の駅さくらの郷の寒ざらしそば

道の駅さくらの郷の寒ざらしそば

岩代地域にある道の駅さくらの郷では、いわしろ高原産のそば粉を使用し、そばを提供しています。このそばを伝統的な製法「寒ざらし」にする取り組みがされています。

「寒ざらし」の製法は、江戸時代、徳川家にそばを献上するために考えられた手法で、これにより夏でもそばを食べることができるようになったそうです。

秋に収穫したそばの実を、殻がついた状態のまま冬の寒い時期に冷たい水につけ、寒風にさらして乾燥させたものを使用したそばが、寒ざらしそばです。

今年「寒ざらし」に使用したそばの実は220kg。そばの実を寒い時期に小川の水に沈め、2週間冷たい水に浸します。引き上げて1カ月ほど寒風にさらして乾燥させるのですが、その間、凍っては解けてを繰り返すのです。
これによって、えぐみがなくなり、甘みと風味が増します。普通のそばよりも手間ひまはかかりますが、おいしさが各段にアップします。

 

道の駅さくらの郷寒ざらしそば1
▲小川からそばの実が入った袋を引き上げる様子

 

道の駅さくらの郷寒ざらしそば2
▲雪が積もる極寒の中、引き揚げ作業は行われる

 

 

寒ざらしそば(乾燥)
▲寒風にさらして乾燥している様子

 

寒ざらしそば(ソバの実)
▲そばの実

 

3月9日・10日には、地元そば打ち名人達による実演により、挽きたて・打ちたて・茹でたてのそばを味わうことができる「寒ざらしそばまつり」が行われました。この時しか味わえないそばを求めて、たくさんの人で賑わいました。

さくらの郷寒ざらしそば

 

お問い合わせ

道の駅さくらの郷(外部サイト)

二本松市東新殿字平石田12-2
電話:0243-68-4770
FAX:0243-24-8166

 

にほんまつマルシェアーカイブ

過去にご紹介したものについては、にほんまつマルシェのページ(アーカイブ編)をご覧ください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 秘書広報係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5096 ファックス番号:0243-24-5040

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る