1. ホーム>
  2. mamaになるならにほんまつ>
  3. 保育所・幼稚園>
  4. 天皇の即位の日関連の休日における一時保育を実施します

保育所・幼稚園

天皇の即位の日関連の休日における一時保育を実施します

実施の目的

天皇の即位の日関連の休日(10連休)において、保護者等がいずれも勤務のため家庭での保育が出来ない児童に対して一時的な保育を行うことにより、子育てを支援し、児童福祉の向上を図ることを目的とします。

実施日

平成31年4月30日(火曜日)、5月2日(木曜日)の2日間

対象となる児童(以下の全てに該当する児童)

  1. 市内に住所を有し、満1歳から就学前の児童(1~5歳児)
  2. 実施日において、保護者等がいずれも勤務のため家庭における保育が困難な児童
  3. 普通の食事が出来る児童(お弁当、おやつは持参していただきます。)

 

実施場所

二本松市立にほんまつ保育園(郭内2-276-1 電話:0243-22-0042)
二本松市立あだち保育園  (油井字田向20 電話:0243-61-3290)

開所時間

午前7時00分から午後6時00分(延長はありません)

保育料

児童1人につき 半日(4時間以内)1,000円、1日(4時間超)2,000円
※利用した翌月に送付される納入通知書でお支払いください。

申込書

一時保育入所申込書 [WORD形式/19.95KB]

申込期限

平成31年4月19日(金曜日)期限厳守

  • 利用を希望される実施場所の保育園(にほんまつ保育園・あだち保育園)へお子様と一緒に来園し、4月19日(金曜日)までに申し込みをしてください。また、その際にお子様の健康状態や生活の様子について、調査票の記入と問診を行います。
  • 印鑑が必要になります。また申込書には、保護者の勤務先名、電話番号、当日の勤務時間等を記入していただきますので、資料等の準備をお願いします。
  • 現在公立の保育所、認定こども園に入所中のお子様については、各施設で申し込みを受付いたします。
  • 原則投薬は行いませんので、常用している薬等がある場合には、申し込みの際に必ずご相談ください。
  • 一時保育当日の準備物の例(年齢によって異なります。)
    (例)着替え一式、ティッシュボックス、オムツ、おしり拭き、ビニール袋、弁当(ごはん、おかず、箸、スプーン)、食事用エプロン、おやつ、お昼寝用ふとん(ふとん袋に入れて)、水筒(水またはお茶)、タオル 等

 

お問い合わせ

保健福祉部子育て支援課保育所幼稚園係
電話:0243-55-5112

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援課 保育所幼稚園係です。

電話番号:0243-55-5112 ファックス番号:0243-22-1547

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る