1. ホーム
  2. 観光 観光したい方へ
  3. 二本松の千輪咲がシンガポールの植物園に試験展示されます

二本松の千輪咲がシンガポールの植物園に試験展示されます

伝統の菊人形とともに二本松の秋を彩る「千輪咲」が、このたび、シンガポールの人気植物園『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ』に試験展示されることとなりました。

「菊のまち二本松ブランディングプロジェクト」初の海外展開

二本松市では、かねてより「菊人形」や、一本の茎から数百、数千の菊花を咲かせる「多輪咲」などの高い技術による「魅せる菊」づくりを続けてきました。しかし、園芸作品として魅せるだけではなく、現代の多様なシーンや空間の彩りに菊を活用していただきたいという想いから、2016年に二本松の菊の魅力向上を目指す「菊のまち二本松ブランディングプロジェクト」を立ち上げました。

この度、プロジェクトの趣旨が理解され、シンガポールの象徴である、人気植物園『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ』のフラワードームエリアにて2018年9月中旬より見頃が終わるまでの約一ヵ月程度、二本松市の菊「千輪咲」を試験展示いたします。「千輪咲」は、一本の茎から枝分かれを繰り返させて千もの花を咲かせるという独特な技術により作られる菊の花で、二本松市から海外への輸送・展示は初めての試みとなります。
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
 
千輪咲
千輪咲
 

『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ』にて千輪咲展示に至ったきっかけ

2017年より「千輪咲」を探していたガーデンズ・バイ・ザ・ベイに、時を同じくして“福島県二本松市から世界へ”を目指して「菊のまち二本松ブランディングプロジェクト」を展開していた二本松市の情報が伝わりました。二本松市の職員や栽培担当者が現地を訪問し、協議を重ねた上で、今回の試験的展示に至りました。現在、『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ』で9月に見頃を迎えることができるよう、開花時期の調整を行っています。

「菊のまち二本松ブランディングプロジェクト」プロモーション動画完成

さらにこのたび、プロジェクトの「二本松市から世界へ」をコンセプトとした、プロモーション動画が完成しました。
約2年もの歳月をかけて作り上げられる「千輪咲」の栽培過程や構造がわかるほか、「二本松の菊」のあらたな魅力を発信する内容で、日本語と英語の2ヵ国語に対応しています。

この他にも、本プロジェクトを紹介するポスターやパンフレット、その他の形状の菊も併せて紹介するカタログ・リーフレットを作成し、魅力ある発信に取り組んでいきます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光課 観光振興係です。

電話番号:0243-55-5122 ファックス番号:0243-22-8533

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る