ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 東日本大震災関連情報 > 県民健康調査「妊産婦に関する調査」を実施しています

県民健康調査「妊産婦に関する調査」を実施しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月26日更新

県では、県立医科大学を実施主体として、県民健康調査の一環として「妊産婦に関する調査」を実施しています。
妊産婦の皆さまのからだやこころの健康状態を把握し、不安の軽減や必要なケアを提供するとともに、今後の県内の
産婦人科医療の充実へつなげていくことを目的としています。

対象者

  1. 平成26年8月1日から平成27年7月31日までに福島県内の市町村から母子健康手帳を交付された方
  2. 上記1の期間内に福島県外の市区町村から母子健康手帳を交付された方の中で、いわゆる里帰り出産された方で申し出のあった方

記入・返送について

本調査票は、ご本人がご記入ください。
ご本人が記入できない場合には、家族の方や同居されている方がご記入ください。
また、ご返送に関しましてはお子様の1カ月児健診の結果までご記入いただいた後に、ご返送ください。

問い合わせ先

福島県立医科大学
放射線医学県民健康管理センター
電話:024-549-5180 
(9時~17時 土曜日・日曜日・祝日を除く)  

詳しくは、放射線医学県民健康管理センターホームページ(外部サイト)をご覧ください。

このページの先頭へ