ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 東日本大震災関連情報 > 自家消費用農産物の放射性物質簡易測定(支所・住民センター)

自家消費用農産物の放射性物質簡易測定(支所・住民センター)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月30日更新

二本松市では、市民の皆さまの農産物に対する放射能汚染の不安を少しでも解消するため、農産物の放射性物質の簡易測定を行っております。 
各地区の支所・住民センターに測定器を配置し、測定を実施しています。

対象

市民の皆さんが自家消費用に栽培された農産物
※福島県産米は全量「全袋検査」を受けていただくことになっておりますので、市内産玄米の測定受付を差し控えます。

申し込み方法

事前にご予約が必要です。電話予約もしくは窓口でのご予約となります。
受付票はこちらからダウンロードできます

申し込み先:各支所・住民センター(下記電話番号のとおり)

予約・受付について

下記申し込み先で午前8時30分から午後5時15分まで(年末年始および土日、祝日は除きます。)

支所・住民センターでの測定にあたってのお願い事項

  1. この検査は簡易測定機を使った測定です。自家消費用の農産物が対象です。
  2. 検査当日は、農産物1kgを1ミリメートル~5ミリメートル程度(米粒大程度)の大きさに刻んでお持ち込みください。検体を刻む際には、泥や汚れが付かないように注意して下さい。なお、米や豆などの穀類は刻む必要はありません。
  3. 皮付きのまま食べるものは皮付きのまま、皮やヘタや種を取り除いて食べるものは皮やヘタ、種を取り除き刻んでお持ち込みください。
  4. 一度に受付できる農産物は1世帯1検体とさせていただきます。別の検体の測定を希望される場合は、予約済みの農産物の検査が終わってからの予約となります。
  5. 農産物の採取日や採取場所をお聞きしますので、ご確認の上お持ちください。
  6. 検査後の農産物はお持ち帰りをいただくようになります。
  7. 食品以外のものについては測定できません。
  8. 検出限界値は農産物の密度等によって変わりますが、1kgで概ね10Bq/kgです。
  9. 従来どおり放射性物質測定センター(市役所地下0243-55-5160)も利用できます。

問い合わせ・申し込み

  • 二本松住民センター 電話:0243-23-4121
  • 塩沢住民センター 電話:0243-22-1263
  • 岳下住民センター 電話:0243-22-0306
  • 杉田住民センター 電話:0243-22-1264
  • 石井住民センター 電話:0243-23-1262
  • 大平住民センター 電話:0243-22-1265
  • 安達支所 電話:0243-23-1225
  • 渋川住民センター 電話:0243-53-2001
  • 上川崎住民センター 電話:0243-52-2001
  • 下川崎住民センター 電話:0243-61-5335
  • 岩代支所 電話:0243-65-2816
  • 新殿住民センター 電話:0243-57-2111
  • 旭住民センター 電話:0243-56-2111
  • 東和支所 電話:0243-66-2526
  • 木幡住民センター 電話:0243-46-2151
  • 太田住民センター 電話:0243-47-3150
  • 戸沢住民センター 電話:0243-46-2710

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Adobe Readerダウンロード

Excelファイルの閲覧には、製品版のMicrosoft Excelをご利用していただくか、Microsoft Excel Viewer(無償)が必要です。 お使いのパソコンにMicrosoft Excelがインストールされていない場合、Microsoft Excel Viewerをインストールすることで、Excelファイルの閲覧・印刷などが可能になります。

Microsoft Excel Viewerのダウンロード

このページの先頭へ