ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 公共施設案内・予約システム > 公共施設案内・予約サービスQandA

公共施設案内・予約サービスQandA

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

Q1 公共施設予約システムとはどんなサービスですか?

A1
インターネットに接続できるパソコンなどから、公共施設の空き情報の確認や仮予約申込などを行うことができるサービスです。施設の閉館時間となる夜間や休館日でも利用することができます。

Q2 パソコン等がなくても利用できますか?

A2
一部の施設には誰でも利用できる市民公開用パソコンが設置されています。この端末から空情報照会を利用することができます。

Q3 メールアドレスがないのですが、利用者登録はできますか?

A3
はい、登録できます。メールアドレスのある登録者へは、予約申込完了や取消の状況などがメールにより配信されます。メールアドレスの登録がない利用者の場合には、これらのメールが配信されないだけで、空情報や仮予約は同じように利用できます。

Q4 メールアドレスを二つ登録することができますか?

A4
利用者登録できるメールアドレスは、1アドレスとなります。

Q5 利用者登録の内容に変更があった場合は、どのようにすればよいですか?

A5
住所や連絡先など登録時の内容に変更があった場合(パスワード・メールアドレスの変更を除く)は、利用者登録(変更)申請書の提出により変更をお願いします。利用者IDは変わりません。
※利用者登録申請書は登録時と同じ様式です。(記入例[PDFファイル/141KB] 登録用紙[PDFファイル/143KB] 登録用紙[Wordファイル/45KB])施設の窓口へ提出してください。

Q6 パスワード・メールアドレスを変更した場合、連絡する必要がありますか?

A6
セキュリティ確保のため、施設側ではパスワードを管理せず、利用者において定期的にパスワードの変更ができるシステムとなっています。このため、施設への変更の連絡は必要ありません.。パスワードは定期的に変更してください。

Q7 利用者登録の申請の際にはメールやインターネット上からできますか?

A7
利用者登録の申請の際に、窓口で本人確認をさせていただいております。このためメールやインターネットではなく、施設の窓口で直接利用者登録申請書を提出してください。

Q8 複数の体育施設・文化施設を利用するのですが、すべての施設で利用者登録をする必要がありますか?

A8
市内ほとんどの施設を共通で利用できます。ただし、学校開放施設及び二本松福祉センターは、二本松市教育委員会生涯学習課、二本松福祉センターで利用施設の追加の手続が必要です。

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Adobe Readerダウンロード

Wordファイルの閲覧には、製品版のMicrosoft Wordをご利用していただくか、Microsoft Word Viewer(無償)が必要です。 お使いのパソコンにMicrosoft Wordがインストールされていない場合、Microsoft Word Viewerをインストールすることで、ワードファイルの閲覧・印刷などが可能になります。

Microsoft Word Viewerダウンロード

このページの先頭へ