ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 二本松市民の歌

二本松市民の歌

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月23日更新

市民の歌の作成にあたっては、歌詞は全国から公募し、北海道札幌市の朝倉修氏の作品が採用され、作曲は二本松市にもゆかりのある郡山市出身の作曲家湯浅譲二先生にお願いしました。

CDジャケット写真

二本松市民の歌  平成25年3月23日制定

作詞       朝倉 修
補作詞   湯浅譲二
作曲       湯浅譲二

  1. 安達太良の峰 陽に映えて
    阿武隈の水 清らかに
    四季も華やぐ このまちに
    希望奏でる 朝がある
    ああ 光あふれる 二本松
    ほんとの空が ここにある
  2. 青空に舞う 花ふぶき
    やさしく歌う うぐいすよ
    生命輝く このまちに
    幸せ運ぶ 風がある
    ああ 理想あふれる 二本松
    ほんとの空が ここにある
  3. 霞が城の しろあとに
    揺れる提灯 囃子の音
    文化煌めく このまちに
    明るい笑顔 夢がある
    ああ 浪漫あふれる 二本松
    ほんとの空が ここにある

ダウンロード

歌詞

歌詞 [PDFファイル/51KB]

楽譜

楽曲試聴

曲をクリックするとお使いのプラウザで設定されている音楽再生用のアプリケーションが自動的に起動して演奏が始まります。

※楽譜および曲には著作権があります。無断転載・販売・転売・再配付等はできません。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Adobe Readerダウンロード