ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市長の部屋 > 二本松を元気に!市長の新野です。 > 二本松を元気に!市長の新野です(平成29年10月)

二本松を元気に!市長の新野です(平成29年10月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月31日更新

市町村対抗福島県縦断駅伝競争大会結団式 10月31日

市町村対抗福島県縦断駅伝競争大会結団式

それぞれの選手が熱い思いを込めたてつなぐ襷を胸に、昨年よりも上位を目指して晩秋の福島路を駆け抜けてほしいと思います。

全国牛削蹄競技大会出場激励金交付式 10月31日

全国牛削蹄競技大会出場激励金交付式

全国牛削蹄競技大会に東北地区代表として出場する高野智徳さん(木幡)へ激励金を交付しました。
若い人がこうして活躍いただけることは、大変喜ばしいことです。全国大会では、上位入賞を目指してがんばってほしいと思います。

ウクライナ駐日大使来松 10月30日

ウクライナ駐日大使来松

ウクライナ駐日大使来松

平成26年度から、菊人形開催にあたり154カ国の駐日大使に菊人形観覧の案内をしていたところ、今回、チェルノブイリ原発事故を経験したウクライナの駐日大使として、福島第一原発事故からの復興を支援したいという思いから、ウクライナ中日大使イーホル・ハルチェンコ閣下が来松されました。

歴史資料館企画展記念講演 10月28日

歴史資料館企画展記念講演

「二本松城跡」が国史跡に指定されてから今年で10年を迎えました。これを記念した企画展「よみがえる二本松城」に合わせて、作家の箕輪諒氏による記念講演を開催しました。

(仮称)スカイピアアクティブパーク記者発表 10月27日

(仮称)スカイピアアクティブパーク記者発表

スカイピアあだたらの体育館を改修して整備する「(仮称)スカイピアアクティブパーク」の記者発表を行いました。
世界的に競技人口が急増している注目のスポーツ・スラックラインやクライミング、スケートボードなどの練習ができる、全国初の全天候型の複合インドアパークとして、来年4月1日のオープン予定です。
二本松から世界へチャレンジできる、オリンピック種目の強化練習場としての活用も視野に入れ、日本トップクラスの施設として整備しています。

農業委員意見書提出 10月26日

農業委員意見書提出

東北市長会 10月25日

東北市長会

山形県鶴岡市で開催された第171回東北市長会総会に出席しました。

二本松市結婚お世話役委嘱状交付式 10月24日

二本松市結婚お世話役委嘱状交付式

結婚促進と少子化の改善を目的とした結婚お世話役に、武藤さん(若宮)を委嘱したほか、成婚者を誕生させたお世話役の山田さん(若宮)と本田さん(根崎)に成婚謝礼を贈呈しました。

トマトジュース完成報告 10月24日

トマトジュース完成報告ゆいまある

農の担い手を育てようと活動されている「有限責任事業組合ゆいまある」さんが加工したトマトジュースの完成報告を受けました。

台風21号被害状況現場確認 10月23日

台風21号被害状況現場確認

台風21号被害状況現場確認

台風21号の影響により、22日から23日朝にかけて大雨に見舞われました。
市内を流れる阿武隈川も氾濫注意水位を超え、土砂崩れや、道路の冠水、住宅裏ののり面が崩壊するなどの被害も多くみられたことから、現場の状況を確認し、その後の対応について検討しました。

二本松市秋季検閲 10月22日

二本松市秋季検閲

智恵子のまちガイドボード除幕式 10月16日

智恵子のまちガイドボード除幕式

二本松市民との協働によるまちづくり支援事業により制作された「智恵子のまちガイドボード」の除幕式が行われました。

花と緑いっぱいのふるさとづくりプロジェクト花壇完成セレモニー 10月15日

花と緑いっぱいのふるさとづくりプロジェクト花壇完成セレモニー

大山忠作美術館企画展「二本松新規収蔵作品展」 10月14日

大山忠作美術館企画展「二本松新規収蔵作品展」

11月12日まで開催する企画展には、新たに寄贈のあった作品を前期(10月14日~29日)と後期(10月30日~11月12日)に分けて展示します。
前期は、現在も日展(日本美術展覧会)で活躍中の日本画家で二本松市出身の大山忠作画伯に師範するなど、二本松市にもつながりが深い日本画家の平尾秀明画伯の作品をメインに展示します。
後期は、二本松市出身で神奈川県逗子市に拠点をおき、絵画塾を主宰、美術の発展に尽力し平成24年に亡くなられた高野清二画伯の作品をメインに展示します。

二本松にゆかりの深い2人の画家の軌跡をたっぷりと堪能いただければと思います。

二本松の菊人形開場式 10月14日

二本松の菊人形開場式

東北の秋を彩る菊の祭典「二本松の菊人形」が、今年も開幕しました。
今年のテーマは「EDO TRIP 菊花繚乱!徳川時代絵巻」と題し、2020年オリンピックが開催される東京の礎を築いた「江戸」に焦点をあてた場面構成となっています。
秋のひと時を、紅葉の見ごろを迎える霞ヶ城公園内の庭園と合わせてぜひご覧ください。

二本松ライオンズクラブ寄付受納 10月12日

二本松ライオンズクラブ寄付受納

二本松ライオンズクラブ創立50周年を記念事業として、城山総合グラウンドのバックネット裏にソーラー電波時計をご寄付いただきました。

寄付受納(菊人形オリジナル記念切手) 10月11日

寄付受納(菊人形オリジナル記念切手)
▲写真左から、二本松郵便局長田川さん、新殿郵便局長鹿又さん、亀谷郵便局長渡邉さん

二本松の菊人形フレーム切手の販売にあたり、PRを兼ねて市内の郵便局長による表敬を受けました。
菊人形オリジナル記念切手は限定1,000シートで、菊人形会場でも販売されています。
皆さん、秋の色の二本松へどうぞお越しください。

針道のあばれ山車出発式 10月8日

針道のあばれ山車出発式

威勢のいい掛け声とともに山車がぶつかり合う、東和地域の「針道のあばれ山車」が開催されました。
通り沿いには多くの見物客であふれ、歓声と拍手がわいていました。

表団地創設40周年記念式典 10月8日

表団地創設40周年記念式典

粟ノ須古戦場忌年祭 10月8日

粟ノ須古戦場忌年祭

戦国時代に、畠山氏と伊達氏の壮絶な争いの場となった粟ノ須古戦場(沖一丁目)で忌年祭が行われました。

東新殿区民大運動会 10月8日

東新殿区民大運動会

杉沢区民体育大会 10月8日

杉沢区民体育大会

企画展「よみがえる二本松城」開場 10月7日

企画展「よみがえる二本松城」開場20171007写真

二本松市のシンボルともいえる「二本松城跡」は国史跡に指定されて10年を迎えました。
これまで知られていなかった発掘調査の成果を中心に、各種絵図面や新たに寄託された丹羽家所蔵資料などを紹介し、二本松城の真の姿を紹介する企画展が、二本松市歴史資料館にて11月26日まで開催されます。

二本松の提灯祭り(三町合同曳き廻し出発式) 10月6日

二本松の提灯祭り(三町合同曳き廻し出発式)20171006写真

二本松の提灯祭り(三町合同曳き廻し出発式)20171006写真

二本松の提灯祭り(宵祭り) 10月4日

二本松の提灯祭り(宵祭り)20171004写真

二本松の提灯祭り(宵祭り)20171004写真

毎年10月4、5、6日開催の「二本松の提灯祭り」。今年も平日開催となったにもかかわらず、初日の4日の宵祭りには多くの方においでいただきました。
秋の夜空に灯された紅提灯、そして若連たちの威勢のいいお囃子が市内に響き渡りました。

地域安全ヤングボランティア警察庁長官等表彰受賞報告 10月3日

地域安全ヤングボランティア警察庁官等表彰受賞報告20171003写真
▲前列左から、リーダーの本田さん、副リーダーの正木さん

警察庁長官・全国防犯協会連合会長連名の防犯功労団体表彰を受けた、二本松市の地域安全ヤングボランティアリリーバーズの本田リーダーと正木副リーダーから、二本松警察署内で喜びの報告を受けました。
中高生の隊員らが、駅周辺などで防犯の呼びかけやゴミ拾いをするなど、若い力で地域の安全を見守ってくれていることは、大変ありがたく、日ごろの活動に感謝しています。

全国一斉「日本酒で乾杯in二本松」 10月1日

全国一斉「日本酒で乾杯in二本松」20171001写真

10月1日は「日本酒の日」。
市民交流センターで開催された乾杯イベントには、市内外から約300人の方にお越しいただきました。
市内の4つの蔵元の自慢の日本酒を飲み比べできるとあって、参加者はほろ酔い気分で各蔵元の日本酒を味わっていました。