ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境 > 新エネルギー導入促進 > 太陽光発電システム設置費を補助します

太陽光発電システム設置費を補助します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

市では、地球温暖化対策・省エネルギーおよびリサイクルの推進を図り、再生可能エネルギーの利用および環境との共生の推進のため、住宅に新たに太陽光発電を設置される方を対象に、設置費用の一部を補助します。

この補助制度では、太陽光発電の公称最大出力1キロワットあたり1万円を補助します。(補助上限、最大4キロワット、4万円まで)
太陽光発電は、地球温暖化の原因である二酸化炭素を排出しないクリーンなエネルギーとして注目を集めており、標準的な家庭用発電設備(4キロワット)を設置すると、家庭から排出される二酸化炭素のおよそ40%を削減することができます。
二酸化炭素排出量は、年々増加していますが、この補助制度の創設を機に、市民の皆さんとの協働のもと、地球温暖化対策の取組みおよび環境との共生をより一層積極的に推進してまいります。

太陽光発電システム設置費補助制度応募

  • 平成29年度募集枠 2,000,000円

対象者

  • 自ら居住する、もしくは居住しようとする市内の住宅に太陽光発電システムを設置する方
  • 市内の太陽光発電システムが設置された新築住宅を購入し、居住しようとする方

応募要件

  • 市税を完納している方
  • 過去に太陽光発電システム設置に関して市から補助金の交付を受けていない方
  • 電力事業者と電力受給契約を締結する方

対象システム

  • 電気事業者の配電線と逆潮流有り(電力が余った場合に電力会社へ送電することをいう)で連系していること
  • 平成29年4月1日以降に工事請負契約または住宅購入契約を締結したもの
  • 平成30年3月31日までに工事完了または住宅の引き渡しを完了するもの

補助金額

公称最大出力1キロワット当たり1万円(上限4キロワット、4万円まで)

  • 最大出力は、キロワット(キロワット)単位、小数点以下第3位を四捨五入
  • 補助金額は、千円未満切捨て

募集開始

平成29年4月3日(月曜日)~

  • 予算の範囲を超えた時点をもって受付を締め切ります。
  • 平成29年度募集枠200キロワット(200万円)

太陽光発電システムの写真
太陽光発電システム

申請方法

補助金交付申請書 [Wordファイル/30KB]に次の書類を添付し、工事着手前までに生活環境課まで持参してください。

添付書類

補助金の実績報告

太陽光発電システム設置の事業完了日または当該太陽光発電システムが設置された新築住宅の引渡しが完了した日から14日以内または当該年度の3月31日までに、補助金実績報告書 [Wordファイル/33KB]に次の書類を添付し、生活環境課まで持参してください。

添付書類

  • 補助金交付決定通知書の写し
  • 太陽光発電システムの設置状況を確認することができる写真(設置前・設置後の両方)
  • 住民票【原本】(太陽光発電システムが設置された住宅への居住が確認できるもの)
  • 太陽光発電システムの設置費に係る領収書の写し(領収書が他の費用と合算されているものにあっては、太陽光発電システムの設置費と他の費用の内訳が記載された書類を添付する)または太陽光発電システムが設置された新築住宅の購入にあっては、太陽光発電システムの設置費と他の費用の内訳が記載もしくは添付されている領収書の写し
  • 電力事業者との電力受給契約書の写し
  • 「逆変換(低圧)様式1『1.単線結線図』」

※実績報告書が受理され、補助金の額が確定してから約1ケ月後に補助金が交付されます。

注意事項

補助金交付を受けた方は、太陽光発電システムを法定耐用年数(15年)の期間内において処分しようとするときは、あらかじめ太陽光発電システム処分承認申請書(第3号様式) [Wordファイル/19KB]を市長に提出し、その承認を受けなければなりません。

様式等

お問い合わせ・申し込み

生活環境課環境衛生係
電話:0243-55-5103

Wordファイルの閲覧には、製品版のMicrosoft Wordをご利用していただくか、Microsoft Word Viewer(無償)が必要です。 お使いのパソコンにMicrosoft Wordがインストールされていない場合、Microsoft Word Viewerをインストールすることで、ワードファイルの閲覧・印刷などが可能になります。

Microsoft Word Viewerダウンロード