にほんまつ企業紹介

  1. ホーム>
  2. 企業紹介>
  3. 株式会社旭洋精工
二本松エリア製造業

株式会社旭洋精工

常に低コスト・短納期・高品質を目標に、末永く支持される会社を目指して
株式会社旭洋精工の写真1
株式会社旭洋精工の写真2
株式会社旭洋精工の写真3

企業情報

 当社は、鋳物の生産に使用する金型・木型の製作をしています。建設機械や医療用機械など様々な分野の型を手掛けていますが、主に自動車関連のエンジンルームやブレーキ周りの部品の元となる形の型を製作しています。
 完成までの流れとしては、鋳物図を基にCADを用いて型設計をし、マシニングセンタで加工を行い、手仕上げ、組立、検査を経て完成となります。
 鋳物の生産手法も様々で、受注先に合った型作りが求められる中、低コスト・短納期・高品質を常に目標に、末永く支持される会社を目指しています。

企業概要

株式会社旭洋精工のロゴ
所在地
〒964-0811 福島県二本松市宮戸68-14
代表者
遠藤洋一
創業
1980年8月8日
資本金
1,000万円
社員数
27名(2016年12月現在)
連絡先
電話番号:0243-23-5531 / FAX:0243-22-6482
メール
miyado68-14@kyokuyo-seiko.co.jp
主要製品
自動車部品・建設機械・医療用機械などの金型・木型

先輩社員のメッセージ

主任 伊東 篤史

 私は入社13年目で、型製作の基本となる図面を起こす設計業務に就いております。製作の工程や型の品質にとても左右する重要な業務の為、苦労は多いですが、型の完成品を見た時、評価の良い鋳物製品が取れたとお客様より報告を頂いた時などは、とても嬉しくやりがいを感じています。

先輩社員のメッセージ写真1

企業マップ

地図を見る:株式会社旭洋精工

※別ウィンドウで地図が表示されます。

企業一覧へ戻る
スマートフォン用ページで見る