にほんまつ企業紹介

  1. ホーム>
  2. 企業紹介>
  3. 冨士シャフト株式会社
二本松エリア製造業

冨士シャフト株式会社

平成27年で創立50周年。特殊鋼を中心に、鋼管の冷間引抜を行っています。
冨士シャフト株式会社の写真1
冨士シャフト株式会社の写真2
冨士シャフト株式会社の写真3

企業情報

 当社は平成27年に創立50周年を迎え、二本松に拠点を移してから25年を経ました。金属材料の塑性変形を利用し、特殊鋼(鉄に炭素以外の様々な化学元素が配合された合金鋼)を中心に、鋼管の冷間引抜を行っています。高炉メーカー等で作られる熱間の鋼管は精度が出ませんが、冷間引抜でダウンサイジングされた鋼管は寸法精度はもとより、表面肌や機械的特性が格段に向上します。更に受注生産対応により、オーダーメイドで製作しますので、あらゆる鋼種・寸法・形状や少量生産にもお応えします。皆様からのお問合せをお待ちしています。

企業概要

冨士シャフト株式会社のロゴ
所在地
〒964-0974 福島県二本松市小高内110番地
代表者
野中聖生
創業
1965年7月7日
資本金
2,000万円
社員数
30名(2016年12月現在)
連絡先
電話番号:0243-23-2315 / FAX:0243-23-2313
メール
fs_sales@fujishaft.co.jp
ホームページ
http://www.fujishaft.co.jp/
主要製品
ベアリング用特殊鋼鋼管、一般産業用鋼管、自転車用特殊鋼鋼管、ゴルフシャフト用各種鋼管

先輩社員のメッセージ

代表取締役社長 野中 聖生

 「幸せなひとを育てる」事業経営を通じ、「物をつくる前に人を育て、うでを磨く前に心を鍛える」をモットーに、人間尊重・人間中心の健全経営に徹し、社会や顧客、社員に対し"満足が与えられ、なくてはならない企業"を目指す、の経営理念のもと、生命パイプを供給することで、未来に社会に貢献します。

先輩社員のメッセージ写真1

企業マップ

地図を見る:冨士シャフト株式会社

※別ウィンドウで地図が表示されます。

企業一覧へ戻る
スマートフォン用ページで見る