目的の情報を探し出す便利な検索

妊娠・出産

  • 出産のための医療機関までの交通費を助成します
    出産のため入院する際、市外の出産医療機関まで交通手段が無い場合など、緊急時に利用したタクシー代を助成する『出産時交通費助成事業』を実施します。
  • 両親学級開催(一般コース・ようこそ赤ちゃんコース)
    市では、みなさまが安心して出産・育児が出来るよう、両親学級(一般コース・ようこそ赤ちゃんコース)を開催しています。
  • 妊娠届出は「子育て世代包括支援センター Mum-マム-」へ
    妊娠がわかったら、「妊娠届出」をして、母子健康手帳、妊婦健康診査受診票、妊婦歯科検診録等をお受けとりください。
  • すこやか子ども手帳について
    「すこやか子ども手帳」は乳幼児の健康を守るために、二本松市、本宮市、大玉村で行なう予防接種に必要な予診票のつづり(7歳6カ月まで使用)です。
  • 妊婦健康審査等の受診
    無事に出産の日を迎えるために、定期的に健康診査を受け、医師などのアドバイスを受けて積極的に健康管理に取り組みましょう。
  • 妊婦歯科検診の受診
    妊娠中はつわりによる不規則な食生活などでむし歯や歯周病などが起きやすくなります。また、出産前後は歯科を受診しにくいことから、体調の良いときに早めに妊婦歯科検診を受診して必要なら妊娠中に治療しておきましょう。
  • 出産育児一時金
    国民健康保険の被保険者が出産した場合は、その世帯主に出産育児一時金が支給されます。出産育児一時金の支給額は、出生児1人につき42万円です(産科医療補償制度の対象でない出産の場合は40万8千円)。また、妊娠85日以上であれば、死産・流産等に関わらず支給されます。
  • 出産祝金の支給
    出産をお祝いし、祝い金を支給します。出生届の際にお手続きしてください。
このページの先頭に戻る