1. ホーム
  2. 仕事 働く方へ
  3. 商工業
  4. 創業者支援
  5. 令和4年度二本松市創業支援空き店舗等活用事業補助金の募集をしています

令和4年度二本松市創業支援空き店舗等活用事業補助金の募集をしています

新たに事業を営もうとする方が市内の空き店舗や空き家、空き事務所に入居する際の改修費および貸借料等に対し、その費用の一部を補助します。

概要はこちら [PDF形式/244.44KB]

「空き店舗等」と「創業者」の定義

二本松市創業支援空き店舗等活用事業補助金においては、「空き店舗等」と「創業者」の定義はこのとおりです。

空き店舗等とは

  • 市内にある過去に店舗、住宅、事務所、倉庫であった建物で1カ月以上利用されていないもの(集合住宅及び大規模小売店舗の敷地内にあるものを除く。)
  • 建物または駐車場が道路に面していること

集合住宅とは・・・アパート、マンション等の住宅用賃貸物件です。(同一の不動産会社等に管理された複数の戸建賃貸物件を含みます。)

創業者とは

市の住民基本台帳に記録されている者(当該年度内に市外から転入する予定の者を含む。)又は市内に主たる事業所を有する法人(当該年度内に市内に法人の本店の住所を登記する予定の者を含む。)で次に掲げる要件のいずれかに該当するもの

  • 事業を営んでいない個人のうち、年度内に新たに事業を開始する具体的な計画を有する者
  • 事業を営んでいない個人のうち、新たに会社を設立し、申請年度内に新たに事業を開始する具体的な計画を有する者

 ※会社の代表者が別の会社を経営し事業を行っている者は対象外となります

補助対象者

次のすべてに該当する方が対象となります。

  • 令和4年度中に営業を開始すること。
  • 事業に必要な資格や許認可等を取得している又は取得する見込みであること。
  • 創業する地域の商店会および「二本松商工会議所」または「あだたら商工会」の会員となること。
  • 創業後2年以上継続して営業を行うことが見込まれ、週に4日以上営業を行うこと。
  • 関係法令に違反していないこと。
  • 二本松市暴力団排除条例(平成24年二本松市条例第17号)第2条1号から第3号までの規定に該当していないこと。
  • 市税を滞納していないこと。
  • この要綱に基づく補助金の交付を受けていないこと。
  • 「補助対象経費」について他の補助金等を受けていないこと。
  • 空き店舗等の所有者が創業者または創業者の3親等以内の親族でないこと。
  • 過去に空き店舗等を営業していた者と創業者が同じでないこと。
  • 市内に既にある店舗を移転することにより、移転前の店舗を空き店舗としないこと。
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業に該当していないこと。
  • 中小小売商業振興法(昭和48年法律第101号)第4条第5項にきていする連鎖化事業に該当していないこと。
  • フランチャイズチェーン店その他これに類しないこと。
  • 補助金の交付決定前に事業を開始していないこと。

補助対象経費

空き店舗等を活用して営業を開始する際に必要な次の費用を対象とします。

店舗等改修費

  • 内装工事、外装工事、給排水衛生設備工事、サイン工事、電気照明等の設備工事等
  • 建物と一体となって機能する設備の導入、備品の購入(商品陳列棚、店舗看板等で建物に固定されるもの等)

 ※市内業者を利用する改修または備品購入に限ります。

店舗等貸借料

  • 貸借店舗の月額家賃(敷金、礼金等の諸経費を除く。)
  • 空き店舗等が店舗併用住宅である場合の店舗等に係る貸借料は、店舗等及び住宅の面積に応じて貸借料を按分して算出します。

補助額等 ※1,000円未満切捨

 
補助対象経費 補助対象期間 補助率 補助限度額
店舗等改修費 交付決定日から営業開始日まで 3分の2以内 200万円
店舗等貸借料 営業開始日の属する月の翌月から6月間 3分の2以内 10万円/月

※予算に達した時点で募集終了となります。(令和4年度予算額:10,272千円)

申請手続き

交付申請【創業者→市】

事業開始前に次の書類を提出してください。

交付決定【市→創業者】

補助金決定の審査にあたり、必要に応じて現地調査を行います。

工事の着工等【創業者】

必ず補助金交付決定を受けてから事業を開始してください。
賃貸料については「営業を開始した日の翌月分」から補助対象となります。

実績報告【創業者→市】

事業経費を支払ってから14日以内に次の書類を提出してください。

店舗等改修

店舗等貸借料

確定通知【市→創業者】

補助金確定の審査にあたり、必要に応じて現地調査を行います。

補助金交付請求【創業者→市】

補助金等交付請求書 第5号様式(第15条関係) [WORD形式/14.51KB]

補助金交付【市→創業者】

要綱

二本松市創業支援空き店舗等活用事業補助金交付要綱(令和4年4月1日施行) [PDF形式/191.22KB]

問い合わせ・申請先

二本松市役所産業部商工課企業誘致係
住所:二本松市金色403番地1
電話:0243-55-5121
FAX:0243-22-8533

創業に関する相談先

二本松地域で創業を希望される方

二本松商工会議所
住所:〒964-8577 福島県二本松市本町1-60-1
電話:0243-23-3211 Fax:0243-23-6677

安達・岩代・東和地域で創業を希望される方

あだたら商工会
住所:〒969-1404 福島県二本松市油井字背戸谷地11-2
電話:0243-23-5854 Fax:0243-22-4438

平成28年度 補助金活用店舗の紹介

平成29年度 補助金活用店舗の紹介

平成30年度 補助金活用店舗の紹介

令和元年度 補助金活用店舗の紹介

令和2年度 補助金活用店舗の紹介

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工課 企業誘致係です。

電話番号:0243-55-5121 ファックス番号:0243-22-8533

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る