1. ホーム
  2. 仕事 働く方へ
  3. 入札・契約
  4. 入札・契約制度
  5. 建設工事における社会保険等未加入対策について

建設工事における社会保険等未加入対策について

二本松市では、建設産業の持続的な発展に必要な人材確保及び法定福利費を適正に負担する企業による公平で健全な競争環境を構築する観点から、次により二本松市発注の建設工事において「雇用保険」、「健康保険」および「厚生年金保険」(以下「社会保険等」という。)未加入者対策を行います。

なお、平成29・30年度入札参加資格審査申請受付より建設工事に登録しようとする場合には社会保険等のすべてに加入していることを要件としております。

社会保険等未加入対策(令和4年4月1日以降に契約締結する建設工事の案件から適用します。)

  • 下請負人は社会保険等加入者を選定してください。(二次以下全ての下請負人を含みます。)
  • 法定福利費を明示した請負代金内訳書を提出してください。
  • 施工体制台帳に法定福利費を明示してください。
  • 下請契約(変更含む)にあたっては、あらかじめ見積書・契約書を取り交わすとともに、そこに法定福利費を明示してください。

社会保険等加入状況の確認方法

  • 社会保険等の加入状況については、施工体制台帳及び再下請負通知書の「健康保険等の加入状況」欄により確認します。 また、社会保険等への加入について疑義がある場合は、社会保険等の加入が証明できる書類の提出を求める場合があります。

その他 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは財政課 契約係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5082 ファックス番号:0243-22-7023

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る