1. ホーム>
  2. mamaになるならにほんまつ>
  3. 医療について>
  4. 予防接種>
  5. 風しん抗体価検査費用・ワクチン接種費用を助成します

医療について

風しん抗体価検査費用・ワクチン接種費用を助成します

生まれてくる赤ちゃんの先天性風しん症候群発症予防のため、風しん抗体価の検査費用およびワクチン接種費用を助成します。

風しん抗体価検査費用の助成

助成対象となるもの

接種前の風しんの抗体(免疫)が十分かどうかの検査費用

助成対象とならないもの

風しんワクチン接種(費用助成)後の抗体(免疫)が十分かどうかの検査費用

対象者

検査当日、二本松市民で、次のいずれかに該当する方

  • 妊娠を予定または希望している女性
  • 妊娠を予定または希望している女性の夫(婚姻関係は問いません)
  • 妊娠している女性の夫(婚姻関係は問いません)

申請期限

費用を支払ってから2年以内

助成額

抗体価検査1回分の費用の全額
※助成は1回のみ。過去に助成を受けている場合は対象外となります。

風しんワクチン接種費用の助成

対象者

抗体価検査費用の助成対象者と同じです。
※平成26年4月1日から抗体価検査を受けることなく、ワクチン接種を受けられるようになりました。

申請期限

費用を支払ってから2年以内

 助成額

風しんワクチンまたは麻しん風しん混合ワクチンの接種いずれか1回分の費用の全額
※助成は1回のみ。過去に助成を受けている場合は対象外となります。

助成の方法

医療機関で一旦、全額自己負担により検査または接種を受けていただいた後、申請(請求)により、かかった費用を指定の口座に払い戻す方法で助成します。

申請(請求)の方法

所定の申請(請求)書に次の書類を添付の上、各保健センターで払戻しの請求をしてください。

申請(請求)書はこちら [PDF形式/124.87KB]
申請(請求)書記入例 [PDF形式/187.78KB]

請求書は各保健センターにも備え付けてあります。

添付書類

  • かかった費用の領収書
    医療機関名、検査名またはワクチン名、支払い金額、検査または接種を受けた日がわかるもの。
    ※紛失などにより領収証が無い場合は、請求書中段の「料金受領証明」欄に、検査または接種を受けた医療機関で証明を受けてください。

助成金の交付決定

内容を審査の上、助成金の交付について決定し、請求書に記載された口座に助成金を振り込みます。

ご注意ください

  • 妊娠している方、またはその可能性がある方は、このワクチン接種を受けることはできません。
  • 風しんワクチンまたは麻しん風しん混合ワクチンを接種後2か月間は、妊娠を避けてください。
  • このワクチン接種は、対象者の希望により受ける任意の予防接種です。
    接種を受ける前に、医師からワクチン接種の必要性や副反応などについての説明を受け、よく理解した上で接種してください。
  • アナフィラキシーショックなど副反応を確認するため、接種後はすぐには帰宅せず30分程度は医療機関で様子をみましょう。
  • 予防接種により健康被害が生じた場合は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構が実施する救済の対象になります。 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課 予防係です。

〒969-1404 福島県二本松市油井字砂田101

電話番号:0243-55-5109 ファックス番号:0243-23-1714

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る