平成28年度当初予算

平成28度一般会計当初予算は、481億6,818万5千円

市民1人当たり約84万7千円が使われます。

納める税金と使われる予算
  納める税金 使われる予算
1人当たり 10万6,764円 84万7,524円
1世帯当たり 30万8,260円 244万7,073円

(人口、世帯数については、平成28年3月1日現在住民基本台帳人口を基礎としています。)

平成28年度一般会計当初予算

歳入
予算額 構成比
市税 60億6,779万9千円 12.6%
地方譲与税 4億2,000万1千円 0.9%
地方消費税交付金 9億3,600万0千円 2.0%
地方交付税 94億860万8千円 19.5%
使用料及び手数料 3億5,566万9千円 0.8%
国庫支出金 37億896万9千円 7.7%
県支出金 219億8,745万3千円 45.6%
繰入金 10億7,350万8千円 2.2%
諸収入 11億296万4千円 2.3%
市債 23億7,650万8千円 4.9%
その他 7億3,070万6千円 1.5%
   合計 481億6,818万5千円 100.0%

 

歳出
予算額 構成比
総務費 31億5,764万7千円 6.6%
民生費 77億5,780万3千円 16.1%
衛生費 143億453万5千円 29.7%
農林水産業費 49億1,765万7千円 10.2%
商工費 40億3,338万3千円 8.4%
土木費 41億254万4千円 8.5%
消防費 9億7,663万3千円 2.0%
教育費 29億977万2千円 6.0%
公債費 32億8,011万2千円 6.8%
災害復旧費 24億1,278万1千円 5.0%
その他 3億1,531万8千円 0.7%
合計 481億6,818万5千円 100.0%

※その他の内容

  • 「歳入」のその他
    利子割交付金、配当割交付金、株式等譲渡所得割交付金、ゴルフ場利用税交付金、自動車取得税交付金、地方特例交付金、交通安全対策特別交付金、分担金および負担金、財産収入、寄附金、繰越金
  • 「歳出」のその他
    議会費、労働費、諸支出金、予備費

重点事項

平成28年度特別会計・企業会計の当初予算

特別会計
会計名 予算額
国民健康保険 72億4,937万6千円
後期高齢者医療 5億5,744万2千円
介護保険 55億2,170万8千円
土地取得 2億320万6千円
公設地方卸売市場 900万6千円
佐勢ノ宮住宅団地造成事業 1,029万7千円
岩代簡易水道事業 2億3,529万7千円
東和簡易水道事業 3億5,512万6千円
安達下水道事業 3億1,657万6千円
岩代下水道事業 1億7,044万6千円
茂原財産区 124万8千円
田沢財産区 28万2千円
石平財産区 226万8千円
針道財産区 10万5千円

 

企業会計
会計名 予算額
工業団地造成事業 収益的収入 1千円
収益的支出 0円
資本的収入 0円
資本的支出 0円
宅地造成事業 収益的収入 1千円
収益的支出 0円
資本的収入 0円
資本的支出 0円
水道事業 収益的収入 11億3,290万4千円
収益的支出 9億7,766万3千円
資本的収入 5億4,046万1千円
資本的支出 8億8,904万7千円
下水道事業 収益的収入 7億657万1千円
収益的支出 7億168万1千円
資本的収入 9,759万8千円
資本的支出 3億4,927万2千円
  • 特別会計とは…
    特定の事業を行う場合に、一般の歳入歳出と区分して経理を行う会計です。
  • 企業会計とは…
    「地方公営企業法」に基づいて経理を行う会計です。
  • 収益的収入支出とは…
    1年間の経営活動に伴い発生する収益とそれに要する費用です。
  • 資本的収入支出とは…
    将来の経営活動に備えて行う建設事業等の支出とその財源になる収入です。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは財政課 財政係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5080 ファックス番号:0243-22-7023

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る