にほんまつ地球市民の会(平成21年度)

国際交流講演会を開催しました

にほんまつ地球市民の会は2月11日、市民交流センターで地球市民の集いを開催しました。
今回は、長岡市国際交流センター長の羽賀友信さんを講師に迎え「世界が見えると日本が見える」と題して、国際交流講演会を行いました。会員や市民など約100人が参加し、世界50カ国以上を訪問した様々な活動内容や、地域での多文化共生の実践などについて学びました。

講演会の参加者の写真
講演会の参加者

講師の羽賀友信さんの写真
講師の羽賀友信さん

国際交流講演会を開催

日時

2月11日(木・祝日)午後5時15分~(受付:午後4時45分~)

会場

市民交流センター(二本松駅前)

入場料

無料(下記までお申し込みください。)

講師

長岡市国際交流センター長 羽賀友信 氏

講師プロフィール

羽賀友信(はがとものぶ)氏(長岡市国際交流センター長)
世界50か国以上を訪問し、カンボジア難民救援医療プロジェクトに参加し国境地帯で病院を運営。 
また、エジプト、オーストラリアの砂漠体験などを通して引きこもりや不登校の子どもの自立を支援する「自然塾」を主宰。
中越地震、中越沖地震の際は、外国籍被災者の救援で活躍。

交流会

講演会終了後に同所にて交流会を開催します。

時間 午後6時20分~午後7時50分
会費 2,000円

国際交流講演会のチラシ [PDF形式/1.36MB]

羽賀友信 氏の写真
羽賀友信 氏

お問い合わせ・申し込み

にほんまつ地球市民の会事務局(市役所企画財政課企画調整係内)電話55-5090

JICAボランティア4次隊出迎え

平成22年1月6日(水曜日)、にほんまつ地球市民の会会員が二本松駅にて、平成21年度JICAボランティア第4次隊の出迎えを行いました。
当日は、強風の影響により東北本線は運休や遅れなどが相次ぎ、なかなか来ない電車を待つ間、出迎える側の会員は寒さに震えて待っていましたが、ようやく電車が駅に入ってきた時は、「ようこそ、二本松へ!」と大きな声で、JICAボランティアのみなさんを歓迎しました。
第4次隊のみなさんは、3月11日まで2ヶ月あまりJICA二本松訓練所において語学等の訓練を重ね、それぞれの派遣国に赴任することになります。
今回は雪の中の訓練となることでしょう。がんばってください!

出迎えの様子の写真出迎えの様子の写真2
運休が相次いだため、1つの便に集中して一気に集まりました

JICA理事長表彰を受賞

独立行政法人国際協力機構(JICA・緒方貞子理事長)本部で10月19日、第6回JICA理事長表彰の表彰式が行われ、にほんまつ地球市民の会に対して緒方理事長から感謝状が贈呈されました。
にほんまつ地球市民の会は、平成6年の設置以来、青年海外協力隊二本松訓練所で訓練を受ける隊員候補者の支援や地元行事への招待、青年研修事業(旧青年招へい事業)の受入れなどによる国際理解への活動が認められての受賞となりました。

三保会長の写真
緒方理事長から感謝状の贈呈を受ける三保会長

感謝状の画像
感謝状(写し)

中国青年代表団との交流

10月17日(土曜日)、21世紀東アジア青少年大交流計画の一環として来日した中国青年代表団一行38人との交流を行いました。
代表団一行は、JICA二本松青年海外訓練所訪問の後、霞ヶ城公園を訪れ菊人形見学しました。その後、地球市民の会の幹事が中心となって、ボウリング交流、夕食交流会を開催し、ボウリングの表彰、お囃子の披露、中国からは歌の披露などがあり、最後に全員で「北国の春♪」を大合唱して友好を深めました!

ボウリング交流の写真
ボウリング交流

理事長と代表団団長による始球式の写真
理事長と代表団団長による始球式

夕食交流会 ボウリング表彰式の写真
夕食交流会 ボウリング表彰式

全員で大合唱の写真
全員で大合唱

JICAボランティア3次隊出迎え

ちょうちん祭りの翌日の10月7日(水曜日)、二本松駅にて、にほんまつ地球市民の会では、全国から二本松訓練所にやってきた平成21年度JICAボランティア第3次隊のみなさんの出迎えを行いました。
第3次隊202名のみなさんは12月10日まで2ヶ月余りJICA二本松訓練所で語学等の訓練を重ね、それぞれの派遣国に赴任することになります。

歓迎の横断幕の写真
歓迎の横断幕

大きい荷物を持参して集合の写真
大きい荷物を持参して集合

JICAボランティア2次隊出迎え

7月8日(水曜日)、にほんまつ地球市民の会の幹事を中心に二本松駅にて、平成21年度JICAボランティア第2次隊の出迎えを行いました。
第2次隊のみなさんは、7月9日から9月10日まで2ヶ月あまりJICA二本松訓練所において語学等の訓練を重ね、それぞれの派遣国に赴任することになります。

駅で出迎えの様子の写真
駅で出迎え

駅前の様子の写真
駅前の様子

総会を開催

6月23日(火曜日)午後7時から二本松福祉センターにおいて、にほんまつ地球市民の会総会を開催しました。
会議では、平成20年度の事業報告・決算、平成21年度の事業計画・予算、役員の改選について協議し、承認・決定されました。
総会終了後、JICAボランティアの渡部隆靖さん(H18年度派遣、派遣国:パラグアイ、職種:小学校教諭)から帰国報告会をしていただきました。

総会の様子の写真 
総会の様子

帰国報告会の様子の写真 
帰国報告会

会報を発行しました

平成21年6月10日発行 にほんまつ地球市民の会 かいほう(第14号) [PDF形式/1.76MB]

にほんまつ地球市民の会 かいほうの画像

さくらウォークを実施

にほんまつ地球市民の会では、4月12日(日曜日)に、二本松青年海外協力隊訓練所のJICAボランティア平成21年度1次隊及び訓練所スタッフの皆さんと約3時間にわたり市内の桜の名所を巡る「さくらウォーク」を実施しました。
当日は、市内の桜は満開で、天候もウォーキングにはちょうど良い陽気で絶好のコンディションの下、総勢200名が参加し霞ヶ城公園や本久寺など市内散策をしながら、JICAボランティア同士の友好を深めるなど、いい思い出作りができたようです。
今回のウォーキング開催にあたり昨年に引き続き二本松市健康歩こう会会員の方々にご協力をいただき、またNPOまちづくりにほんまつの方々からは駅前のお祭り広場で玉羊羹やお茶の接待を受け、市民の皆さんとも交流を図ることができました。

箕輪門前で集合写真の写真
箕輪門前で集合写真

観音丘陵遊歩道の写真
観音丘陵遊歩道

JICAボランティア出迎え

にほんまつ地球市民の会では、4月8日(水曜日)に二本松駅で二本松青年海外協力隊訓練所のJICAボランティア平成21年度1次隊の皆さんの出迎えを行いました。
駅に電車が到着するたびにスーツケースや大きな荷物を持って降りてくるボランティアの皆さんは、おそろいの法被を着て歓迎の横断幕を持った市民の会の幹事から、「ようこそ二本松へ」と声をかけられ、緊張の中にも和やかな表情での二本松の第一印象となったのではないでしょうか。

横断幕で出迎えの様子の写真
横断幕で出迎え


訓練所までのバスを待つ間も交流を図る

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 総合政策係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5090 ファックス番号:0243-22-7023

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る