生活困窮者自立支援制度

平成27年4月から、「生活困窮者自立支援法」が施行され、新たに生活困窮者自立支援制度が創設されました。 この制度は、生活保護に至る前の段階の生活困窮者に対し、経済的課題に関する包括的な相談支援や就労に関する支援などを行うことにより、生活困窮者の自立の促進を図るものです。

相談窓口の開設

市では、二本松市社会福祉協議会内に「二本松市生活相談センター」を委託開設し、主任相談支援員、就労支援員による相談支援を行っています。仕事のことや負債、家族関係など様々な理由で経済的にお困りの方々のご相談に応じて抱えている問題を把握し、関係機関と連携しながら解決に向けて支援します。お気軽にご相談ください。

相談受付時間

市役所開庁日の午前8時30分から午後5時15分まで

相談窓口とお問い合せ

二本松市生活相談センター(二本松市社会福祉協議会内)
住所:〒969-1404 二本松市油井字濡石1番地2
電話:0243-23-8262
Fax:0243-23-9046

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉課 生活支援係です。

電話番号:0243-55-5111 ファックス番号:0243-22-1547

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る