平成25年度 電源立地地域対策交付金事業

電源立地地域対策交付金事業は「発電用施設周辺地域整備法」に基づき、発電用施設の周辺地域における公共用施設の整備等を促進し、地域住民の福祉の向上を図り、発電用施設の設置・運転の円滑化に資することを目的として、地方が国から交付金を受けて道路整備などを行うものです。

二本松市の電源立地地域対策交付金による事業

平成25年度事業

市道小関・横森道路改良工事〈交付金額12,486,000円〉

二本松市小関地内 L=169.462メートル W=5.5(6.5)~4.0メートル

小関横森線施工前

施工前

小関横森線施工後

施工後

二本松市の電源立地地域対策交付金による事業 [PDF形式/217.49KB]

問い合わせ

秘書政策課新エネルギー推進係
電話:0243-24-7120
土木課工事係
電話:0243-55-5124

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 地方創生・新エネ推進係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-24-7120 ファックス番号:0243-22-7023

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る