1. ホーム
  2. 市長の部屋
  3. 市議会提案理由説明 平成30年
  4. 平成30年第1回二本松市議会(1月)臨時会

平成30年第1回二本松市議会(1月)臨時会

議案の説明を申し上げます前に、今回、併せて提出しております報告事件について、ご説明申し上げます。

 

報告第1号専決処分の報告は、議会の指定に基づく損害賠償額の決定の報告であります。専決処分書記載のとおり、市道を走行中の自動車が、道路の陥没により車両の一部を破損させたものでありますが、相手方と損害賠償について合意し、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分を行い、示談をいたしましたので、同条第2項の規定により報告するものであります。ご理解を賜りたいと存じます。

 

続きまして、提案させていただきました議案第1号「二本松市副市長選任の同意について」の提案理由をご説明申し上げます。

副市長につきまして、二本松市湯川町の齋藤源次郎(さいとうげんじろう)さんを選任いたしたく提案申し上げるものでございます。

齋藤源次郎(さいとうげんじろう)さんの経歴は議案書記載のとおりでございますが、齋藤さんは、旧二本松市の秘書課長、合併後も新市の秘書広報課長、教育部長、市民部長、総務部長、議会事務局長を務めるなど、本市の職員として長年勤務され豊富な行政経験と識見の持ち主で、副市長として適任者と考えた次第であります。

満堂のご賛同を賜りますようお願申し上げまして、提案理由の説明といたします。

 

提案させていただきました議案第2号「二本松市教育委員会教育長任命の同意について」の提案理由をご説明申し上げます。

現教育委員であり、教育長を務めております小泉裕明(こいずみひろあき)さんが今月26日をもって任期満了となり、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正により、市長が議会の同意を得て任命する初めての教育長として、福島市松川町の丹野学(たんのまなぶ)さんを任命いたしたく提案申し上げるものであります。

丹野さんは、県内の各小学校、高等学校の校長、県北教育事務所指導課長、福島県教育センター次長などを歴任され、小学校長在職中には、県小学校長会会長も務められました。

現在は、福島大学総合教育研究センター特任教授、福島学院大学子ども学科非常勤講師などに在職中であり、二本松市教育委員会教育長として適任者と考え提案申し上げたところであります。

なお、新制度での教育長の任期は、就任の日から3年間となります。

満堂のご賛同を賜りますようお願申し上げまして、提案理由の説明といたします。

 

提案させていただきました議案第3号「二本松市教育委員会委員任命の同意について」の提案理由をご説明申し上げます。

現教育委員であり、委員長を務めております宮前貢(みやさきみつぎ)さんが今月26日をもって任期満了となります。その後任として佐藤英之(さとうひでゆき)さんを任命いたしたく提案申し上げたところでございます。

佐藤さんは、二本松市安達ケ原にお住まいで、経歴に記載のとおり県内の中学校教頭・校長を歴任され、現在は、油井小学校非常勤講師を務められており、教育委員として適任者と考え提案申し上げたところであります。

満堂のご賛同を賜りますようお願申し上げまして、提案理由の説明といたします。

 

提案させていただきました議案第4号「二本松市監査委員選任の同意について」の提案理由をご説明申し上げます。

現監査委員であります二階堂公治(にかいどうこうじ)さんが、今月26日をもって任期満了となりますが、同氏を適任者であると考え、引き続き選任いたしたく提案申し上げたところでございます。

満堂のご賛同を賜りますようお願申し上げまして、提案理由の説明といたします。

 

提案させていただきました議案第5号から議案第9号までの「二本松市固定資産評価審査委員会委員選任の同意について」5件の提案理由をご説明申し上げます。

議案第5号から議案第7号につきましては、現固定資産評価審査委員会委員の紺野岩男(こんのいわお)さん、根本清一(ねもとせいいち)さん、二階堂賢一(にかいどうけんいち)さんが、今月26日をもって任期満了となりますが、それぞれ適任者であると考え、引き続き選任いたしたく提案申し上げるものであります。

次に議案第8号及び議案第9号は、新たに小沢昌子(おざわまさこ)さん、鹿野雅弘(しかのまさひろ)さんを選任いたしたく提案申し上げるものであります。

小沢昌子(おざわまさこ)さんの経歴は議案書に記載のとおりでありますが、塩沢交通安全母の会会長、塩沢婦人会会長を歴任され、現在も民生児童委員として活躍されております。

鹿野雅弘(しかのまさひろ)さんにつきましては、二本松市商工会議所青年部会長、にほんまつ地球市民の会理事長、二本松市消防団二本松地区隊第1分団長などを歴任され、現在も二本松商工会議所議員として活躍されております。

両氏とも当市固定資産評価審査委員会委員として適任者と考え提案申し上げたところであります。

以上5件につきまして、満堂のご賛同を賜りますようお願申し上げまして、提案理由の説明といたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 秘書広報係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5096 ファックス番号:0243-24-5040

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る