1. ホーム
  2. にほんまつ紹介
  3. にほんまつマルシェ
  4. れもんコロッケと天ぷらあわまんじゅう

れもんコロッケと天ぷらあわまんじゅう

道の駅「安達」智恵子の里では、地元の食材を使用した商品や、二本松にゆかりのある商品などを開発しています。
今回は、高村智恵子ゆかりの食材であるレモンを使用した「れもんコロッケ」と、「天ぷらあわまんじゅう」をご紹介します。

れもんコロッケ

数ある「レモン」商品の中でも、令和元年5月に販売を開始した「れもんコロッケ」は、発売当初からとても人気の商品です。

コロッケの中には、甘く煮たレモンの皮が入っており、爽やかな甘みが感じられます。おかずだけでなくデザートにもなりそうなコロッケです。

れもんコロッケ(断面)

そのまま食べてもおいしい甘みの強いコロッケですが、ソースをかけてもまた違ったおいしさが。同じく道の駅安達で販売している、味噌としょうゆのコクがおいしい「ごちソース」が相性抜群です。

れもんコロッケは単品で160円(税込み)、キュウリのコロッケ「コロッキュー」と「れもんコロッケ」が両方味わえる定食が600円(税込み)となっています。

道の駅「安達」智恵子の里・上下線および安達ケ原ふるさと村、スカイピアあだたらで好評販売中です。

 

天ぷらあわまんじゅう

天ぷらあわまんじゅうは、外はサクサク、中はふわふわ、とろとろ、とした感触の新感覚なスイーツです。

天ぷらあわまんじゅうとスタッフ

もともと道の駅安達上り線内の「岩井屋」で販売していたあわまんじゅう。道の駅のスタッフが新メニューを考えていた際に、「普通のまんじゅうの天ぷらがおいしいのだから、あわまんじゅうの天ぷらもおいしいのでは」と思いついたそうです。

あわまんじゅうを天ぷらにすることによって、まんじゅう生地がふわふわ、とろとろになるため、サクサクの天ぷらの衣との食感の違いが楽しめます。

天ぷらあわまんじゅう(断面)

お茶付きで130円(税込み)で、お持ち帰りもできます。
午後2時以降の限定販売となっていますが、あらかじめ予約をしておくと早い時間でも購入できます。

天ぷらあわまんじゅうは道の駅安達上り線の「のぼり食堂」のみで販売していますので、ご注意ください。

 

お問い合わせ

道の駅「安達」智恵子の里

  • 上り線
    〒969-1511 福島県二本松市下川崎字上平33-1
    電話:0243-61-3100
  • 下り線
    〒969-1402 福島県二本松市米沢字下川原田105-2
    電話:0243-24-9200

 

にほんまつマルシェアーカイブ

過去にご紹介したものについては、にほんまつマルシェのページ(アーカイブ編)をご覧ください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 秘書広報係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5096 ファックス番号:0243-24-5040

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る