1. ホーム
  2. 仕事 働く方へ
  3. 商工業
  4. 創業者支援
  5. 創業者インタビュー『あだたらのちち株式会社』

創業者インタビュー『あだたらのちち株式会社』

創業者紹介

あだたらのちち1

千葉 清美(ちば きよみ)

14年前に夫の転勤で神奈川県から福島県内に移住した千葉さん。自然や人の温かさから福島が大好きになりました。
震災や、自身の病気を乗り越えた経験から、福島を元気にしたいという気持ちが強くなり、お店をオープンしました。

創業のきっかけ

大好きなソフトクリームで、大好きな福島を元気にしたい。一から勉強し、飲食店で働く経験も重ね、杉田地内に『あだたらのちち』をオープンさせた千葉さん。
同じ気持ちを持つ人たちと思いを共有したい、と起業セミナーに参加するようになり、そこで市内の創業者を支援する制度を知りました。同時期に知人から実家の空き店舗を利用しないか、と誘いがあり、お店をオープンすることを決意したそうです。

創業への思い

ソフトクリームで地域を元気にしたい

おいしいのはもちろん、安全・安心で体に優しいソフトクリームで地域を元気にしたい。

あだたらのちち2

あだたらの生乳を100パーセント使用したソフトクリーム「きよミルク」は、生クリーム・植物性油脂は使用していないが、とても濃厚な味わい。添加物も一切使用していないため口溶けが柔らかで、低温殺菌製法のためお腹も壊しにくい。

将来への志

「現在は店舗で製造したものを大玉村の『あだたらの里直売所』で販売していますが、店舗でも販売を始められるよう準備を急ピッチで進めています。自家製コーンや地元産フルーツのトッピングなど、メニューを工夫していきたいです。また、店内にイートインスペースを設けて、地域の人たちが気軽に集まれる場所にしていきたいです。」

アクセス

住所:福島県二本松市西町2-1

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工課 商工振興係です。

電話番号:0243-55-5120 ファックス番号:0243-22-8533

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る