1. ホーム
  2. 暮らし 市民の方へ
  3. 健康・福祉
  4. 介護保険
  5. 認知症ケアパスをご活用ください

認知症ケアパスをご活用ください

認知症は誰にでも起こり得る脳の病気です。国の推計(平成29年版高齢社会白書「65歳以上の認知症患者の推定者と推定有病率」参照)によると2015(平成27)年では65歳以上の15.5%であった認知症高齢者の割合が、2025(令和7)年には20.0%になると言われております。

二本松市ではいつまでも安心して暮らしていただくために、認知症についての基礎知識や、物忘れ等の不安があった際の相談先、受診先、利用できる社会資源や認知症の方への対応についてまとめた「認知症ケアパス」を作成しました。

認知症の方とその家族を支えるサービス、社会資源についてはまだまだ十分とは言えず、今後の整備が課題と思われますが、この「認知症ケアパス」をとおし、安心して暮らすことのできる二本松市を一緒につくり上げていきましょう。

認知症ケアパス(ガイドブック)

一括ダウンロード

※一括ダウンロードする場合は以下をクリックしてください。

認知症ケアパス [PDF形式/1.67MB]

内容詳細

※以下のページをクリックして、必要なページをダウンロードしてください。

ページ 内容
表紙 表紙・目次
1~11ページ はじめに
認知症についての基礎知識
まずは物忘れの程度についてチェックしてみましょう
相談先一覧
受診先一覧
こんなとき、どういうサービスがあるの?
12ページ
13~14ページ
認知症ケアパス一覧表の見方
認知症ケアパス一覧表
15~28ページ 認知症の方に対する各種支援
認知症を予防するために
認知症の方との接し方
巻末資料1 うちの親、認知症かも?
巻末資料2 住み慣れた地域でいつまでも暮らせる自立と安心のまちづくりを目指して

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課 包括ケア推進係です。

電話番号:0243-23-3600 ファックス番号:0243-22-1547

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る