1. ホーム
  2. 広報
  3. 報道発表(プレスリリース)
  4. 記者会見
  5. 2020年(令和2年)4月7日緊急記者会見(新型コロナウイルス感染症関連情報)

2020年(令和2年)4月7日緊急記者会見(新型コロナウイルス感染症関連情報)

二本松市内の二本松郵便局において3名の新型コロナウイルス感染症の陽性患者が発生したことを受け、4月7日の18時30分から緊急記者会見を行いました。市長発言要旨については、以下の通りです。

4月7日記者会見02

 

二本松市内にあります、二本松郵便局において3名の新型コロナウイルス感染症の陽性患者が発生しました。

患者さんの居住地は福島県の会見のとおり、福島市内ではありますが、二本松市内で主に二本松市民の方々を対象に勤務をされている職員でありますので、二本松市といたしましても、詳細を確認し、対策を講じていく所存であります。

また、感染者の方の行動歴の詳細や、濃厚接触者につきましては、福島市保健所で現在調査中ということでございますので、その状況を確認し対応を進めていきたいと考えております。

今般、市内の事業所において新型コロナウイルス感染症の患者が発生したことで、私から、市民の皆さまへお願いがございます。

濃厚接触者や感染者の方については、ご本人のプライバシーにも十分配慮しながら、福島県、福島市保健所の指導・協力のもと公衆衛生上の必要な措置を講じ、感染が拡大しないよう最善の努力をしてくださっておりますので、市民の皆さんにも格段のご配慮をお願いいたします。

また、市民の皆さまには、石鹸による手洗い、咳エチケット、換気などの基本的な予防対策の励行と密閉空間、密集場所、密接場面の3つの密を避け、集団感染を防ぐための協力をしていただきますよう重ねてお願いいたします。

市の対応などの情報につきましては、防災ラジオ、市公式ウェブサイトなどで、随時お知らせして参りますのでご確認願います。

さらには、重複してしまいますが、集団感染のクラスターを二本松市内で発生させないために、お願いしたいことをお話しさせていただきます。

  1. うがい手洗い、咳エチケットは一番の予防法ですので、必ず実行してください。
  2. 集会や会議の開催についてですが、急がないものは延期や中止をお願いします。
  3. 発熱や呼吸器症状がある方は、受診の目安により帰国者・接触者相談センターに相談してください。
  4. 家庭でも換気や風通しの悪い場所を作らないようにしてください。
  5. 大勢の人が集まるような、密集した場所には行かないでください。
  6. 間近での会話や発声するような場面を避けてください。どうしても避けられないときは、短い時間で済ませるようにしてください。

今回の市内事業所での感染者の発生を受けまして、市民の皆さんには、より一層の予防対策をお願いするとともに、各々が冷静な行動をお願いいたします。

市におきましても、予防対策、情報の発信をし、感染が拡大しないよう、各種対策を強化し、市民の皆さんの安心・安全に努めて参ります。

20200407記者会見01

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 秘書広報係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5096 ファックス番号:0243-24-5040

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る