1. ホーム
  2. 市長の部屋
  3. 市議会提案理由説明 令和2年
  4. 令和2年第2回二本松市議会(4月)臨時会

令和2年第2回二本松市議会(4月)臨時会

本日、市議会臨時会を招集いたしましたところ、ご多用の中ご参集を賜りまして、誠に恐縮に存じます。

今臨時会は、新型コロナウイルス感染症対策に係る予算等についてご審議賜りたく、招集いたしたものであります。ご理解を賜りたいと存じます。

それでは、今臨時会にご提案申し上げました議案および報告事件につきまして、その概要を申し上げます。

 

はじめに、報告事件の説明を申し上げます。

報告第1号専決処分の報告については、議会の指定に基づく損害賠償額の決定の報告であります。

専決処分書に記載のとおり、市有自動車から降車するためドアを開けた際に、ドアが突風に煽られ相手方車両に接触し損傷を与えたものでありますが、相手方と損害賠償について合意し、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分を行い、示談をいたしましたので、同条第2項の規定により報告するものであります。ご理解を賜りたいと存じます。

次に、報告第2号債権放棄の報告については、市債権管理条例第11条第1項の規定に基づき、光ケーブル添架替賠償金および軽度生活援助利用料に係る債権を、令和2年3月19日付で放棄しましたので、同条例第12条の規定により報告するものであります。

次に、議案について申し上げます。

はじめに、議案第46号専決処分の承認を求めることについては、地方税法の一部改正に伴う、市税条例等の一部改正であります。

その主な内容は、事業所得や長期譲渡所得に係る個人市民税の課税の特例の適用期限を延長することや、固定資産税において、調査を尽くしても所有者が明らかとならない資産について、使用者がいる場合には、その使用者を所有者とみなすことができる規定を定めることなど、所要の改正を行ったものであります。法の施行後ただちに改正条例を施行する必要があったため、3月31日付で専決処分を行ったものであります。ご理解を賜りたいと存じます。

次に、議案第47号国民健康保険条例の一部改正については、新型コロナウイルス感染症に感染した被保険者等に係る傷病手当金の支給に関する特例を定めるため、所要の改正を行うものであります。

次に、各会計の補正予算について申し上げます。

今回の予算補正は、冒頭申し上げましたとおり、主に新型コロナウイルス感染症対策に係る経費等について措置いたすものであります。

はじめに、議案第48号令和2年度一般会計補正予算については、現計予算の総額に歳入歳出それぞれ167,333千円を追加して、予算総額を34,610,930千円とするものであります。

 

歳出の主なものを款別に申し上げますと、

総務費で

  • 感染症対策に係る施設用備品購入費の増 2,000千円

民生費で

  • 小規模保育事業所新設に係る施設改修費補助金の増 24,000千円
  • 過年度国庫補助金返還金の増 21,333千円
  • 感染症対策に係る保育所等児童福祉施設用備品購入費等の増 1,488千円

農林水産業費で

  • 感染症対策に係る畑作生産振興事業費の増 7,286千円

商工費で

  • 感染症対策資金融資に係る利子補給等補助金の増 73,034千円
  • 感染症対策経営回復事業補助金の増 30,000千円

教育費で

  • 感染症対策に係る小中学校等教育施設用備品購入費等の増 3,538千円

などであります。

また、歳入においては、歳出に関連する特定財源を精査のうえ計上するとともに、民生費に計上した過年度国庫補助金返還金の財源として令和元年度からの繰越金を見込み、なお不足する財源については財政調整基金からの繰入れにより措置いたしました。

予算第2条債務負担行為の補正は、新型コロナウイルス感染症対策資金融資利子補給の追加であります。

次に、議案第49号令和2年度国民健康保険特別会計補正予算については、歳出において、新型コロナウイルス感染症に感染した被保険者等に係る傷病手当金を支給するため保険給付費を増額するとともに、歳入において、特別調整交付金を増額する補正措置であります。

 

以上が提案申し上げました議案の概要であります。

よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 秘書広報係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5096 ファックス番号:0243-24-5040

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る