1. ホーム
  2. 市長の部屋
  3. 市長からの手紙
  4. 市長からの手紙(2020年5月)

市長からの手紙(2020年5月)

市民の命と健康を守る!!

新型コロナウイルス感染症の猛威により「緊急事態宣言」が発せられた中、市内二本松郵便局でクラスター(感染者集団)が発生、市民にも感染者がでました。

もはや時間の猶予はありません。市民生活や経済に甚大な影響を及ぼす恐れがあります。

市民の皆さまへお願いです。
密閉空間、密集場所、密接場面の「3密」を避け、集団感染を防ぐための協力をお願いします。

  1. うがい、手洗い、咳エチケットは一番の予防法です。必ず実行してください。
  2. 集会や会議の開催について、急がないものは延期や中止をお願いします。
  3. 発熱や呼吸器症状がある方は、受診の目安により帰国者・接触者相談センターに相談してください。
  4. 家庭でも換気や風通しの悪い場所を作らないようにしてください。
  5. 大勢の人が集まるような、密集した場所には行かないでください。
  6. 間近での会話や発声するような場面を避けてください。

市におきましても、予防対策、情報の発信をし、感染が拡大しないよう、各種対策を強化し、市民の皆さまの安心・安全に全力で取り組みます。

市では、公式ウェブサイトで新型コロナウイルス感染症に関する情報を随時更新しております。二本松市新型コロナウイルス感染症相談センターも4月8日から開設しております。ぜひ、ご利用ください。

また、消費税増税や台風などの自然災害の多発といった逆風下、「新型コロナウイルス感染症」の拡大がさらなる追い打ちをかけ、旅館やホテル、飲食サービス業、自動車関連や産業用機械などに大きなダメージを与えております。市といたしましても市内産業、経済、雇用を守るため、福祉や農業、商工業、教育など、緊急経済対策を実施してまいります。

人類の歴史は「感染症との戦い」の歴史です。さまざまな感染症のパンデミック(世界的大流行)と戦ってきました。

予防は勿論のこと、免疫力、自然治癒力(人間が生まれながらに持っている病を癒し、治す力、「食事」「運動」「呼吸」「心」)を高めてまいりましょう。

二本松市長 三保 恵一

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 秘書広報係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5096 ファックス番号:0243-24-5040

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る