1. ホーム
  2. 仕事 働く方へ
  3. 商工業
  4. 創業者支援
  5. 創業者インタビュー『二本松整骨院』

創業者インタビュー『二本松整骨院』

創業者紹介

二本松整骨院1

大藤 健佑(おおふじ けんすけ)

学生時代から始めた格闘技は現在も続けており、選手として出場するだけでなく、その救護スタッフとして出張することも多い。20代のうちに自分の店を持つという夢を、今回実現しました。

創業のきっかけ

20代のうちに自分の店を持つという夢を実現するため、経験を積んだ大藤さんは、恩師のサポートを受けながら準備を始めました。親戚から市の補助制度を聞き、地元での開業を決めました。

創業への思い

患者さまに寄り添う施術をしたい

柔道や格闘技の経験があり、外傷(けが)に接する機会も多く、患者さまの気持ちを理解し、寄り添うことができるという大藤さん。施術の際は、症状などを詳しく聞き取って原因を突き止め、治療につなげていきます。中でも脱臼・骨折・ねんざなどには、適切な応急処置が必要となりますが、救護活動を積極的に行う整骨院に勤務していたこともあり、特に外傷に関する経験と知識には自信があるといいます。

二本松整骨院2

外傷などの急性症状だけでなく、日常生活に支障をきたしている症状にも対応。医療保険適用の施術を主にしているが、保険適用外でも対応可能。柔道整復師のほかに、交通事故専門士の資格もあり、体の症状に留まらず幅広い相談をすることができる。

将来の志

地元への恩返しがしたい

周りの人たちに本当に助けられ、改めてありがたみが分かりました。今後は地元に貢献して恩返ししていきたいです。

アクセス

住所:二本松市若宮2-154-1
電話:0243-24-6323

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工課 商工振興係です。

電話番号:0243-55-5120 ファックス番号:0243-22-8533

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る