1. ホーム
  2. 暮らし 市民の方へ
  3. 暮らし・手続き・環境
  4. ごみ・し尿
  5. 地震の影響により損壊した家屋等の撤去事業について

地震の影響により損壊した家屋等の撤去事業について

市では、福島県沖地震(令和3年2月13日午後11時8分頃発生)により損壊した家屋等の撤去事業を実施する予定です。

対象

り災証明書の判定結果が半壊以上(半壊・中規模半壊・大規模半壊・全壊)となった個人所有の家屋、中小企業の所有建物のうち生活環境の保全上の支障があるもの。
また、これらと一体となって解体、撤去する工作物。

必要書類等

り災証明書、損壊家屋等の配置図、被災状況がわかる写真等

その他

具体的な申請手続き等については、改めてお知らせします。
なお、危険排除のため自分で解体撤去に取り組む場合でも、事業の対象となる可能性がありますので、必要書類について準備してください。

  • 現場写真(解体前、解体中、解体後)
  • 解体工事の業者見積書、契約書、工事費の内訳書、領収書
  • 解体建物の登記事項証明書等

個別の事情により、この他にも追加書類が必要な場合もあります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課 環境衛生係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5103 ファックス番号:0243-22-4479

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る