1. ホーム
  2. 暮らし 市民の方へ
  3. 暮らし・手続き・環境
  4. 暮らし・手続き・環境のお知らせ
  5. 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金および一時金が交付されます

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金および一時金が交付されます

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(全県版時短協力金)

福島県では、県内全域を対象として、下記の対象となる施設を運営する事業所に対し、令和3年5月15日(土曜日)午後8時から令和3年6月1日(火曜日)午前5時から午後8時までの営業時間短縮の要請に感染症防止対策を徹底したうえでご協力いただいた場合に、「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」を交付いたします。

申請の方法等の詳細は、福島県ホームページ(時短協力金)(外部リンク)をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(全県版時短協力金)の概要

 概要

協力金交付金額について

協力金交付金額については、こちらの表を参考としてください。

協力金交付金額の目安表 [Excelファイル/26KB]

実際の交付金額は審査により決定しますので、交付金額の目安としてご確認ください。

算定方法

  •  売上高方式
    1日当たりの交付単価=令和元年または令和2年5月の飲食部門の売上金額÷31日×0.3(2.5~7.5万円の範囲内)
  •  売上高減少方式
    1日当たりの交付単価=(令和元年または令和2年5月の飲食部門の売上金額-令和3年5月の飲食部門の売上金額)÷31日×0.4(0~20万円の範囲内)
    【売上高減少方式の場合の交付上限:20万円または令和元年若しくは令和2年5月の1日当たりの飲食部門の売上金額×0.3のいずれか低い額】

時短営業等をお知らせする店頭ポスター(記載例)

時短協力金

 
 

売上の減少した中小企業者に対する一時金(本県版一時金第2弾)

福島県緊急特別対策に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出自粛により影響を受け、売上の減少した中小法人・個人事業者等へ一時金を交付します。

申請方法等の詳細は、福島県ホームページ(一時金第2弾)(外部リンク)をご確認ください。

売上の減少した中小事業者に対する一時金(本県版一時金第2弾)の概要

一時金第2弾

お問い合わせ先

福島県時短要請コールセンター
【協力金】電話:024-521-8575
【一時金】電話:024-521-8572
受付時間:毎日9時から17時まで​

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工課 商工振興係です。

電話番号:0243-55-5120 ファックス番号:0243-22-8533

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る