(仮称)二本松城文化観光施設の8月の工事

お盆も明け、秋の気配が感じられる季節となって参りました。

建物工事も終盤です。内部は天井が貼られて、露出した配管、配線も見えなくなり、室内の様子が整ってきました。

外部は足場の一部が解体され、ガラス張りの外観が見えてきています。

近くをお通りの際には、ぜひご覧になってください。

2階休憩ラウンジ

休憩ラウンジ内観

天井が貼り終わりました。

1階歴史展示室

歴史展示室

間仕切り壁が出来上がり、黒と白で塗り分けられました。

外観が登場!!

外観

2階が開放感のあるガラス張り、1階は石垣をイメージした石張り壁です。

1階外側の石張り工事

石張壁面

城の石垣をイメージしているので、石はそれぞれ大きさが違っています。

石張工事1 石張工事2

1枚1枚丁寧に張り付けていきます。こんなに薄くても、石はとっても重いのです。

難しいけれど、やりがいがあると言っていた職人さんの言葉が印象的でした。

吹き抜け部分の照明

吹き抜け天井

室内で一番高いところ、「二本松提灯祭り」の太鼓台のスギナリがあがるところです。

完成したら、二度と登れませんね。

8月末の建物外観

8月末全景

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課 二本松城跡整備係です。

電話番号:0243-24-5034 ファックス番号:0243-23-1197

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る