1. ホーム
  2. 市長の部屋
  3. 市長からの手紙
  4. 市長からの手紙(令和3年9月)

市長からの手紙(令和3年9月)

敬老の日

敬老の日を迎えるにあたり、皆様のご長寿を心からお祝い申し上げます。
皆様方には、苦しかった戦争を体験され、戦地に赴いた方の無事を願い、戦後は食料も少なく、農作業をやるにしても機械もなく、泥にまみれながら農作業をして食料の確保に必死で働いてこられた方々も数多くおられます。
大正、昭和、平成、令和の激動の移りゆく歴史の中で、喜びも悲しみもかみしめ、ひたすら家族のため、国家社会のために有形無形の重荷を背負って歩んでこられました。
そのお陰で幸せな家庭が保たれ、今日の繁栄があります。長年にわたり、さまざまな分野でご活躍いただき、今日の礎を築いて頂きました。皆様のご功労に、心から敬意と感謝を申し上げます。
二本松市では、100歳以上の方が47名おられます。最高齢者は、105歳、大平の方です。
令和3年度に100歳になられる方は、24名おられます。
年々長寿の方が増えておりますこと大変うれしく、喜ばしい限りです。
100歳を迎えられました皆様に、「健康の秘訣」や「人生を楽しむ秘訣」をお聞ききしました。
元気な皆様の共通点は、
・「体を動かす。」
・「三食欠かさず食べ、腹八分目、十分な睡眠を取る。」
・「趣味を持ち、好奇心を失わない。」
・「ご飯を主に、野菜や大豆、魚や昆布等の海藻類、味噌や漬物など、発酵食品を中心に少量、多品目にわたって食べ、塩分は控えめに。」
・「適度な運動と休養をとる。」
・「生きがいを持ち、いつまでもはつらつとした心を失わないこと。」
と話しておられました。
一つ怒れば一つ年をとり一つ笑えば一つ若返る。長寿の方々の生き方を見習い、素敵に歳を重ねたいものです。
皆様、健康で幸せな、豊かな日々を過ごされるよう心から願っております。

 

二本松市長 三保 恵一

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 秘書広報係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5096 ファックス番号:0243-24-5040

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る